株式投資.jpについて

株式投資.jpは株式投資にチャレンジしたい方のために、株式投資のやり方や株式投資で儲ける方法について記載しているサイトです。株式投資に対するイメージは人によって大きく異なります。アメリカでは株式投資という文化が根付いており、一般庶民の方も気軽に株式投資を楽しんでいます。しかし、現代日本では株式投資に対する印象は必ずしも良いとはいえません。それはバブル崩壊の影響があるからです。バブルが崩壊し、株式投資は資産を失う危険な行為であるという認識が広まっておりますが、実際のところそれは1つの認識に過ぎないのです。

株式投資を深く学んでいけば多大なメリットがあることに気づき、自分の人生を好転させるための材料になることもあるのです。特に老後が心配だと考えている方は株式投資を始めたほうがいいでしょう。

老後のための資金は若いうちから用意しておくのが1番になりますが、定期預金だけを活用しても不労所得という大きな収入を得ることはできません。

それは定期預金の利率が低すぎるためです。定期預金の金利は高くても1%程度です。
しかし、株式投資を始めれば毎年5%以上の配当金を受け取ることも可能です。

つまり定期預金に比べて株式投資は5倍以上も多く不労所得を受け取れる計算になります。
もちろん、デメリットもあります。株式投資は定期預金とは異なり、株価が上下するという特徴を持っています。

また、配当金の増配や減配が行われることも珍しくありません。しかし、そのような流動性のリスクを差し引いても株式投資はお金を儲けるための適切なツールとして利用することができるのです。

イメージで株式投資を判断するのはやめましょう。株式投資のメリット、デメリットをしっかりと理解した上で株式投資を始めるか否かを判断するのが1番お勧めです。

また、上手く株式投資を続けることができれば誰もが羨む財産を築き上げることも可能です。また、資産を減らさないように努めて配当金を受け取り続ける方法も確かに存在するのです。

株式投資はやり方さえ間違えなければ誰でも利益を上げることができるのです。株式投資を楽しみながら勉強して、楽にお金を稼いでいきましょう!

2014年4月8日

【証券会社の紹介記事を書き始めることに決めました。今後は証券口座の情報も増やしていきたいと思います】

2014年4月16日

【日本には数多くの優秀な経営者が存在します。優秀な経営者を知ってほしい、投資判断の材料を増やして欲しいという思いから、上場企業の経営者の情報を載せることにしました】

2014年6月9日

【思うところがあり、個別銘柄に関する質問・分析は一旦中止させて頂きます。個別銘柄の評価以外の質問にはこれからもお答えしていきたいと思います。ご了承くださいませ。】

2014年9月27日

【投資家としての取材を受けました。取材記事は以下のリンクになります。

長期で持てる割安株をとことん選ぶ「負けない投資」で資産8倍!


スポンサードリンク