エターナルコインの分割機能の将来性の凄まじさを解説します!

LINEで送る
Pocket

どうも。

なんか最近エターナルコインばかりの記事になってしまって、株の記事を書け!!と思われていそうですが、気にしないで続けます。

といいますか、エターナルコインに関しては面白い情報がてんこ盛りなので株に絡めて解説させていただきます(将来的にエターナルリンクは上場を狙っているでしょうし)

本日、エターナルコインのシステム開発などを担当しているアトムソリューションズが次の内容を発表しました。

>分割機能実施のお知らせ


日頃より、エターナルウォレットをご利用頂き誠に有り難うございます。

下記の通り、特許申請中の1つである「分割機能」を実施することをご連絡致します。

《分割機能実施日と詳細》

日時:2017年2月20日(月) 12:00~18:00
※この時間帯はエターナルウォレットへのログインは出来ません。

詳細:分割割合:10分割
XEC総発行枚数:200,000,000枚

また、分割機能に伴い、以下の点にご留意下さいますようお願い申し上げます。
1.ユーザー様のXEC保有数が10倍になる。
例)10,000XEC ⇒ 100,000XEC
2.表示価格が1/10になる。
例)買いレート:850JPY ⇒ 85JPY
3.時価総額や保有価値に変動はない。
4.指値注文を出していた場合、すべてキャンセルとなる。
(分割機能完了後、再度注文を出して頂く形になります)

皆さまにはご不便・ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解頂けますよう、お願い申し上げます。
今後も、ユーザビリティ向上のためのアップデート作業を行い、 エターナルウォレットの修正・改善をしていきます。

皆さまのご協力をお願い致します。

株式会社アトムソリューションズ

出典


 

 

まあ、この告知はこちらの公式サイトに行けば見ることができるのですが、この分割機能は私が非常に強く注目している要素でございました。

株式投資.jpに訪れる方は皆さん非常に頭が良く、大変素晴らしい方ばかりです。 リテラシーが高いあなたは株式分割の言葉をご存知だと思いますが、まさに今回のエターナルコインの分割機能は「株式分割」と同じなんですね。

 

私は何度も何度もエターナルコインに関して言及させていただいていますが、凄すぎるんです。このエターナルリンクという会社が。

非常に頭が良い。そして頭の良さを納得できるのがこの分割機能であり、株を行っているのであればこの機能がどれだけ凄いのか理解できると思います。

株が値上がりする理由はいくつかありますが、その中の大きな理由の1つに「株式分割」があります。

1997年11月に上場したヤフーは上場当初から株を購入して保有し続けた人は億万長者になったと有名ですが、なぜヤフーがここまで凄まじく株価を上げたかというと、株式分割を行いまくったからなんですね。

業績好調とかの要素も大きいのですが、株式分割はとても大切です。

なぜならば株式分割は株が買いやすくなるように値段を調整し、そして株数を増やす行為です。

株式分割を行うことよって流動性が高まり、株価の上昇に繋がるのはあなたもご存知だと思いますが、エターナルコインはまんま同じことをしているのですね。

それが特許申請中の「分割機能」

 

凄まじさを感じます……。

 

はっきり言ってですね、仮想通貨なんて今はまだ誰も使っていないしエターナルコインの使用価値はあまりないのが現状になります。

だからこそ安く買えるチャンスなのですが……。ここで注目したいのが「エターナルコインの普及方法」です。

どうしたらエターナルコインが普及するのか?

今はまだ使用価値は薄いです。なぜならばまだエターナルコインは多くの人に広まっている状態ではなく、使用価値が薄い仮想通貨を使用する目的で購入する人はとても少ないからです。

エターナルリンクもそんなことは100も承知なんですよ。

つまり、エターナルリンクの経営戦略は「エターナルコインの価値を高めること」

現在のエターナルコインは投資要素としての価値がほとんどですからね。エターナルリンクはそこを理解した上で経営戦略を策定しているのです。

それがこの分割機能ですよ。

分割機能の詳細を見ればわかりますが、これはまんま株式分割と同じです。

 

「エターナルコインの流動性を高め、誰でも買いやすくすることによってエターナルコインを更に広め、そして投資価値を高める」

 

これがエターナルリンクが行っている戦略なんです。

上場企業でも株主軽視とか株主重視の経営は一発でわかりますが、株主の利益を重視している企業は積極的に株式分割を行うんです。

そして株の流動性を高めて多くの人が株を買いやすくして、株の価値を高めるというのが有名な企業戦略ですね。

エターナルリンクもまんま同じことをしているんですよ。それが今回の分割機能の実施です。

 

エターナルコインの価値は、はっきり言って現段階だと値上がり率や投資による利益がほとんどを占めます。

だからこそ分割機能を導入し、しかも特許申請までしているのです。

エターナルコインは本気でビットコインを抜かそうと思っていますからね。

ビットコインの最大の弱点はすでに完成されていることです。

しかし、エターナルコインはエターナルリンクという会社が管理・運営しているため、ビットコインより使える便利な仮想通貨としての「強み」を打ち出してエターナルコインを運営しているんですよ。

目指すは世界ナンバーワンの仮想通貨。

純日本産の仮想通貨として世界の仮想通貨のプラットフォームビジネスを制することを狙っているエターナルリンクは、「本気」ということが今回の件でよくお分かりになるでしょう。

私が何度も何度もエターナルコインの記事を書いている理由もわかると思います。

エターナルコインが目指しているのは投資価値の向上。

そして投資としての価値が広まってから、本当に使うユーザーが増えるという算段です。

今はまだ投資の段階であり、だからこそ投資するチャンスなんですね。(エターナルコインはまだ普及していなくて安く買える状態だから)

以前から私の記事を読んでエターナルコインに投資を始めた方には、おめでとうとしか掛ける言葉は見つかりません。


エターナルコインはこのように漫画でもわかりやすく解説しています。

投資によって利益を与え、エターナルコインの普及数を広めるという小野寺社長の頭の良さには感服します……。

まさに金融に詳しくないと無理な行為であり、これだけ頭が良く、筋の通ったロジックを立ててエターナルコインを広めているから私はエターナルコインに投資しているのですね。

ちなみに、エターナルコインは持っているだけで毎週エターナルコインが増える「株の配当金のような機能」を実施していることにも注目していきたいですね。


スポンサードリンク