サイト管理人

【名前】

岡本 隆寛(おかもと たかひろ)


職業 株ソムリエ(投資家としても活動)

 

【株ソムリエってなに?】

株ソムリエとは、「優良株を選定する人」のことを指します。私が勝手に名乗り始めたわけですが、個別銘柄を分析して株の実力を調べるのが「ソムリエ」と酷似していると思い、株ソムリエとして活動することに決めました。

現在、「株ソムリエ」で検索するとGoogle検索やyahoo検索で私の書いた記事が1位に表示されます。

私は世界一の株ソムリエとして活動しているのです。

株ソムリエになった経緯


株ソムリエを勝手に名乗ることに決めました!

株ソムリエを名乗ってたった2日で日本一を達成


日本一の株ソムリエになりました!【名前の重要性について】

 

株式投資.jpを運営している理由



投資情報は全て無料公開すべきではないか?【株式投資.jpの理念】

 

【取材履歴】

有限会社ノマディック様から取材して頂きました。

長期で持てる割安株をとことん選ぶ「負けない投資」で資産8倍!

 

 

【自己紹介】

株式投資というジャンルは極めて専門的であり、複雑であるというイメージを抱かれている方が多いのが現状です。資産運用の一環として、株式投資は非常に優れた資産運用方法になるのですが、その敷居の高さから株式投資にチャレンジできない方も多くいらっしゃいます。

そのような現状を変えるため、サイトを閲覧して頂いている皆様にポジティブで希望が持てる情報、更に有意義で役立つ情報を提供したいと考えています。また、独自性という部分で一歩リードした新しい株式投資の専門サイトにしたいと望んでいます。
株式投資について分からないことや知りたいことがあれば、「お問い合わせ」フォームからお気軽に質問してください。株式投資.jpの「株式投資Q&A」というコンテンツで回答させて頂きます。

 

【投資実績】

自分で書いた文章を売り、文章を売ったお金で株式投資を始めるが、東日本大震災の影響によって虎の子の40万の投資資金が3日で20万円になり、株式投資が嫌になる。しかし、現実逃避をするように株価を気にしないで長期投資を続けた結果、いつの間にか日経平均株価が回復し、最初の損失を大きく上回る利益を得ることに成功した。

大学2年生のときに初期資金40万で株を始め、大学4年生の段階で330万の株資産を手に入れる。2年間で資産を8倍に増やした投資手法は、株の長期投資というオーソドックスな戦略であった。

堅実に勝てる株式投資をしませんか?

初めまして。サイト管理人の岡本です。

私は中学生の頃から株式投資に興味を持ち始め、ライブドアショック時に株の魅力に気づきました。

ライブドアショック……。まだ記憶に残っている方も多いでしょう。2006年の1月16日に東京地検特捜部がライブドアに対して強制捜査を行ない、株価が暴落した事件です。

元々お祭好きであった私はライブドアショックを見て興奮しました。それと同時に今の自分に対する悔しさが芽生えたのです。

「なんでみんな盛り上がっているのに、自分は参加できないんだろう……」

それは目の前でお祭りが開催されているのにも関わらず、自分は参加する権利がなかったという意味です。株式投資というジャンルでは株券を買わないと市場に参加できないのです。

ライブドアショックやリーマン・ショックで被害を受けた方はたくさんいらっしゃいますが、株を買っていないと資産に打撃を受けることはありません。つまり、株式投資で損したくなければ株を買わないのが1番になるのです。

じゃあ、逆はどうなんだろう?

株価が暴落すれば資産は減少する。しかし、株価が高騰すれば資産は莫大に増えるのです。

私は中学生の頃から1つの疑問を抱いていました。それは「なぜ皆売却益ばかりにこだわるのか?」という点です。株を保有しているだけで配当金が受け取れるという事実を中学生の頃知ったとき、私は胸がときめきました。

それなら、株をたくさん買えば株の収入だけで生活できる!

所詮中学生の発想なので間違っていると自分は考えていました。しかし、実際に株式投資を始めて確実に収益を上げられるようになると、中学生理論が意外と通用することに気づいたのです。

配当金狙いだけでも十分に儲かる、と。

少なくとも初心者の方は配当金狙いの投資に絞った方が儲けやすいのです。投機株に手を出す心配もありませんし、株式投資は副収入程度に捉えて長く投資を続ければ立派に儲けることができます。

中学生の頃に株式投資の面白さに気づき、高校生の時期に個別銘柄を分析し、20歳になった段階で株式投資を始めました。

結果から話すと株式投資で順調に儲けることができたのです。さすがに100万円を1億円に増やすという大儲けはできなかったのですが、たった40万の資金を300万以上増やすことができました。投資資金を8倍近く増やしたことになります。

もし、私が株式投資を始めた段階で1000万円の投資資金があれば2年で投資資金を8000万円にすることも可能でしょう。私が勝ったのは偶然でも何でもなく、長年の研究から生み出された勝つための理論だからです。株式投資の勝利の方程式と言っても過言ではありません。

 

【詐欺商法に騙されないでほしい】

私が株式投資.jpを運営しているのも、「変な情報や詐欺情報に騙されないでほしい」という思いがあるからです。

株式投資で勝ちたい人を狙って情報商材を売りつけている人が腐るほどいます。その商材の情報が正しければ良いのですが、私が見た限り大した情報が記載されていない詐欺商品ばかりでした。

中には「これを行えば株式投資で絶対に負けない!!」というキャッチコピーつきで販売されている商品の中身が、「株をやめましょう」の一言だけで終わっていることも……。

株式投資で儲けたい人は大勢います。しかし、そういう人を狙って詐欺商品を売りつける人も腐るほどいるのです。詐欺ビジネスが横行しているから、株式投資のグレーなイメージが消えないと私は考えています。

株式投資の情報商材=詐欺

株式投資=ギャンブル

こういうイメージを抱いている人も多いのが現状です。

ここで1つだけ言わせてください。

詐欺商材なんか買わなくても株式投資で勝つことはできます。

実際に私がそうでした。私が自分で研究した株式投資の勝利理論はどこも販売していない情報になりますが、問題なく勝つことができています。と言っても、100万円の投資資金を1週間で10倍に増やすとかいう無茶苦茶な方法ではありません。正攻法で勝ち抜くための株理論です。

よくあるんですよ、「1週間で投資資金を10倍に増やす」とか謳っている情報商材が……。中には「1年間で100万円を1億円にする方法」とか書いてある商材もありました。

誤解を招く発言かもしれませんが、確かにそれは可能です。理論的に言えば1週間で投資資金を10倍に増やすのもできますし、100万円を1億円にするのも不可能ではありません。

「じゃあ、詐欺商材じゃないよね?」と思った方も冷静に考えてみてください。短期間でお金を増やす「リスクの高さ」を。

短期間で資金を10倍にする、1000万円にすると言っている情報のほぼ全てが「ハイリスクハイリターンの手法」になるのです。確実に勝てる!と主張しておきながら、実際は負けることの方が多い情報が巷に溢れているのが現状です。

それはそうですよね、本当に確実に勝てて短期間で大儲けできるなら誰も働いていません。その商材がメディアで取り上げられないのが不思議なくらいです。

はっきり言いますが、私は「短期間で儲けられる」と主張している詐欺商材が大嫌いです。

短期間で儲けられるのは事実ですが、失敗するリスクも高いのがハイリスクハイリターンの投機です。理論的にいけば儲かるけど失敗しても自己責任だから知らないよ、というのが詐欺商材を販売している人の言い分になるのです。そんなのは実践的な理論ではなく、ただの理想論です。

そんな情報をあなたは信じますか?

私は株式投資.jpで株式投資で勝つための理論や、負けない株式投資の実践方法を無料で記載しています。それもほぼ全てのノウハウを書き綴っている状態です。

私の投資理論ははっきり言って地味です。長期投資を推奨しており、1年で投資資金を10倍以上に増やすというのも若干非現実的な部分があります。しかし、詐欺商材には負けない利点が1つあります。

「負けないで不労所得を得る」という利点です。

私の理論は攻めることを考えるのではなく、まず「確実に儲ける方法から始めましょう」という理論です。そんなことが可能なのか?と思われるかもしれませんが、可能です。

サッカーでも本当に強いチームはディフェンスから強化していきます。ディフェンスがしっかりしているから相手に点を与えないで攻撃に繋げることができ、試合で勝利することができるのです。

株式投資を始めたい方はまず、「安全に勝てる方法を選択する」ことから始めても遅くないと思っています。ある程度勝利の感覚が掴めたら他の戦略を試しても構いません。結局大儲けできる戦略は「ハイリスクハイリターンが常」になっているのです。

最初からハイリスクを背負って、ハイリターンを狙っても負けます。投資感覚が身についていない初心者が投機に手を出しても勝てるわけがないのです。しかも投資は自己責任なので、誰も損失を保障してくれるわけではありません。

実際に株式投資で負けた方はこう考えます。「ああ、やっぱり株式投資なんて儲からないんだ」と。

私はあなたに株式投資で儲けてほしいと本気で願っています。なぜなら、株式投資の負のイメージを改革したいと本気で思っているからです。だからこそ、言わせてください。甘い情報に騙されないでほしいと。

詐欺商材を買うぐらいだったら自分のためにお金を使ってください。株式投資で勝つための情報なら、当サイトにいくらでも載っています。しかも無料です。

株式投資の勝ち方は様々なパターンがあります。将棋にも数多くの戦術や定石があるのと同じで、株式投資にも勝つための方程式が存在しているのです。

負けの方程式もあるのです。私は10年以上かけて株式投資で負ける人の特徴と、株式投資で勝てる戦略について分析してきました。

「自分の資産を減らさないで、株式投資で勝ちに徹したい」

こう考えている方は私の戦略と相性が良いと断言できます。なぜなら、私の戦略は勝ちにこだわった方法論を確立しているからです。

偉そうなことを言っている私ですが、最初は負けからスタートしました。最初に負けたから「これ以上損失を増やしたくない」という思いを抱くことができたのです。

負ける株式投資に手を出すのは止めませんか?

私が提案しているのは「初心者でも勝てる株式投資」です。投機ではありません、投資です。

個人投資家の9割が負けているという中、私は自信を持って「株式投資で勝てる戦略」をあなたに授けることができます。こう書くと怪しい香りが漂いますが、安心してください。勝つための情報はすべて当サイトに載っているので、あなたの大切なお金が減る心配はありません。

ただ、私の戦略は人を選びます。長期投資を軸にして確実な不労所得を得る、という手堅い戦略になるため、短期間で大儲けしたいと考えている人と相性が悪いのは事実です。

しかし、安全に株式投資で儲けたければ私の理論に共感してくれると思っています。

株式投資で勝ちたければ、まず株式投資の基礎知識を身につけてください。

株式投資の基礎知識

 

株式投資.jpのツイッター公式アカウントはこちら
twitter

株式投資.jpのfacebook公式アカウントはこちら
facebook