リスクを過度に恐れない

LINEで送る
Pocket

株式投資のリスクを理解することは重要ですが、リスクのみを恐れて株式投資を避けてしまうのは賢明な判断だとはいえません。

株式投資のリスクを理解しつつ、そのリスクを回避するためにどうしたらいいのか考えるのが一流の株式投資家になるために重用だといえるのです。

リスクを過度に恐れてしまうと、株式投資を続けるモチベーションも減退してしまい、株式投資で利益を得る機会も失ってしまいます。一流の投資家は株式投資のリスクを理解し、その点を踏まえた上で株式投資に取り組んでいます。


その理由は株式投資の場合、リスクよりもリターン値の方が高いからです。もし、株式投資のリスクがリターンを上回っていた場合、誰も株式投資に手を出すことはないでしょう。そうなってしまうと胴元が儲かるギャンブルと変わらなくなってしまうからです。株式投資はギャンブルではありません。

確かに株式投資で損失を出すことはあります。しかし、株式投資の失敗は長く続けていけば損失を取り戻すことは可能です。それだけではなく、損失以上の利益を出すことは全く難しいことではありません。

この社会は好景気と不景気が交互に訪れるので、不景気のときに株をたくさん買うようにして、好景気のときに株を売却するように努めれば誰でも簡単に儲けることができるのです。株式投資が危険だと考えている方は、間違った方法で株式投資にチャレンジしている人を見て批判している可能性が高いのです。

リスクを恐れすぎてしまうと何も行動できません。これは人生においても同じことが言えますが、株式投資においても同様なのです。


スポンサードリンク