株にメンテナンスは不要

LINEで送る
Pocket

株式投資が他の投資よりも優れているのは、メンテナンスが不要という特徴があるからです。


お金を儲けたいと思ったら株式投資にこだわる必要はありません。世の中には様々な投資手段が存在しているので、自分に合った投資先を探すのが1番になります。

しかし、メンテナンスが不要という観点で考えると、投資の幅はかなり狭まってしまいます。株式投資は完全放置で儲けることができる投資の1つに該当します。

例えば、コインパーキング経営や投資用マンションの運営は一見すると完全なる不労所得のように思えますが、細かなメンテナンスがなければ儲け続けることは不可能です。

コインパーキングは定期的に収入を管理し、パーキング内を清潔な状態に保つ必要があります。空き缶や吸殻が転がっているコインパーキングは誰も利用したいと思いません。そのため、自分でパーキング内を掃除するか専門の掃除業者を雇って清潔な状態を保つ必要があるのです。

投資用マンションも同じです。マンションの資産価値を下げないために定期的なメンテナンスを行なうのは必須になります。どちらの投資も「メンテナンスが必要な投資」に該当しているのです。つまり、収益を上げ続けたければそれ相応の手間がかかります。

それに反して株式投資は維持やメンテナンスといった手間から完全に解放されています。株は電子化されているので、保管場所に困ることもありません。紛失するリスクも皆無で、株は綺麗な状態を維持しないと配当金が貰えないという理不尽なことも起こりえないのです。

株はリアルに存在する物ではありません。

リアルに存在する物であれば、品質を下げないために定期的なメンテナンスを施す必要があります。例えば、純金を実際に保有している人は純金の質を保つために破損しない場所に置いたり、細かい傷がつかないように保管場所に気遣ったり、物の価値を維持したければメンテナンスが必要になるのです。

しかし、株は完全に電子化されているのでメンテナンスの必要がありません。これが株式投資の大きな魅力になります。

株は完全に放置しても勝手にお金を稼いでくれる金融商品に該当するため、メンテナンスの手間や費用がかからないのは大きな魅力になるのです。たくさん株を保有すればそれだけ収入は増えますが、メンテナンスの手間も増大するとしたら多くの方は株の購入を躊躇するでしょう。

コインパーキングや自動販売機はメンテナンスが必須です。

本当に楽して儲けるのはとても難しいのです。投資先の対象を誤ってしまうと、完全な不労所得システムを確立することはできません。余計な手間を省いてお金を儲けたいと思う人は、メンテナンスが不要な金融商品を購入するのがお勧めです。

株はメンテナンスの必要もなく、楽に稼げる金融商品に該当するので初心者の方にも自信を持ってお勧めすることができるのです。


スポンサードリンク