手軽にテクニカル分析ができる新kabuカルテ

LINEで送る
Pocket

カブドットコム証券が提供している「新kabuカルテ」は、個別銘柄を検索すると相性が良いテクニカル指標を簡単に見つけることができる機能です。


これはテクニカル投資を試したい初心者向けのサービスで、「通算パフォーマンスの良いテクニカル指標を見つけ出す」のに役に立ちます。

銘柄にはテクニカル分析と相性が良い株と、テクニカル分析が全く通用しない株が存在します。

テクニカル分析に適した株は「新kabuカルテを使用したときに青帯のテクニカル指標が多く表示される」という特徴があります。

逆に青帯が全くない銘柄は株価が偶然動く傾向が強く、テクニカル分析に頼るのは危険だと判断することができます。このように、新kabuカルテは「テクニカル分析に向いている株と向いていない株」を見つけ出す上でも大いに役立ちます。

最適なロスカットラインを診断することもでき、「投資の損失を抑えたい投資家」と相性が良いのです。

適正な損切りラインを見極めるために新kabuカルテを利用しても良いでしょう。

私は損切り反対派ですが、短期売買にこだわるのであればある程度損切りスキルを身につけた方が良いと思っています。損切りをするタイミングがよくわからない投資家も多いのが現状ですが、新kabuカルテを利用して適正な損切りタイミングを知るのが賢明になります。

新kabuカルテは将来の株価を保証するツールではなく、「将来のパフォーマンスに挑戦するツール」だと考えるのがお勧めです。

テクニカル的に優れている株が見つかっても、その株を買えば必ず株価が上がるとは限りません。

この新kabuカルテの利用料も無料です。

テクニカル投資家はカブドットコム証券に口座を開設して、データ重視の取引を行なうのがお勧めです。


スポンサードリンク