松井証券の基礎情報

LINEで送る
Pocket

松井証券はインターネット取引専門の大手証券会社です。


松井証券は「初心者に優しい会社」として知られており、株式投資初心者から熱い支持を受けています。

例えば株式投資を始めたばかりの人は投資資金が少ない傾向がありますが、松井証券は「投資資金が少ない方のサポートをしたい」という思いを抱いて1日あたりの10万円以下の株取引は全て無料にしています。

1日あたりの株の売買金額が10万円を下回る場合、「売買金額は完全無料」です。

更に松井証券は「一日信用取引」という制度を導入していますが、この制度を活用すれば信用取引の売買手数料は完全に無料です。

いくら取引してもお金がかかることはないため、信用取引を愛する投資家にとって相性が良い証券会社です。

1注文あたり300万円以上の信用取引を行なうと金利も無料になるため、デイトレードを行なうコストが一切かからないのがメリットです。松井証券は「初心者に優しく、デイトレーダー向けの証券会社」だと解釈することが可能です。

私は「10万円以下の取引だと売買手数料が無料」という強みが1番大きいと思っています。

他の証券会社と比較すれば分かりますが、「手数料が一切かからない証券会社」というのは非常に稀です。

あまり大きな金額を投資したくない投資家や取引手数料を抑えたい投資家は松井証券を利用するのがお勧めです。

「デイトレーダー需要」を強く意識している松井証券は、パソコン向けのトレーディングツールやスマートフォン向けのアプリなどを提供しています。

これらのソフトも「デイトレーダーにとって便利な機能が沢山つめ込まれており、短期売買を主力戦略に設定したい投資家は松井証券を利用するのがお勧めです。

 

更に松井証券でNISA口座を開設すると「NISA口座での買付・売却手数料は恒久無料」です。

松井証券は上手く利用すると「手数料が無料」になることが多いので、しっかり情報収集して手数料を抑えたいと考えている投資家は松井証券の口座を利用するのがお勧めです。

松井証券は口座管理費用や口座維持費用は一切かかりません。

これは他の証券会社も同じですが、「証券口座の維持費用がかからない」というのはとても大きなメリットです。

勿論、口座開設費用も無料なので安心してください。

松井証券の基礎情報をまとめると以下のようになります。

・デイトレーダー向けの取引ツールが多い

・1日10万円以下の売買なら手数料は無料

・投資資金が少ない投資家と相性が良い(10万円以下で買える銘柄は2014年5月末時点で約1500銘柄)

・信用取引制度を上手に活用すれば無料で短期売買を行なうことが可能。スイングトレーダーやデイトレーダーに向いている

・口座管理費用、口座開設費用は一切かからないので安心

・無料ツールも充実している

以上のような特徴があるため、興味がある方は松井証券に口座を開設してください。


スポンサードリンク