楽天証券の口座開設方法

LINEで送る
Pocket

楽天証券に口座を開設する方法は非常に簡単です。

すぐに取引を始めたい人は「クイック口座開設」を選択するのがお勧めです。手続きは全てネット上で終わらせることができ、本人確認書類をパソコンからアップロードして提出すれば良いため、最短5分で口座を申し込むことが可能です。

本人確認書類を郵送する必要がないため、「できるだけ早く株式投資を始めたい」と考えている方はクイック口座開設を利用して楽天証券に口座を開設してください。

1.楽天証券のホームページにアクセスし、口座申込ボタンをクリックします。



2.次に初期設定画面に移行するため、個人情報をそこで入力してください。



3.次に本人確認書類をアップロードします。本人確認書類をパソコンにアップロードしておくと、迅速に終わらせることができます。



4.本人確認書類をアップロードした後は、楽天証券が口座開設の手続きを取ります。

これでおしまいです。後日、ログインに必要なパスワードやIDが自宅に送られるので、その書類を見て楽天証券にログインしてください。

はい、たったこれだけです。

通常郵便による口座開設方法を選択することも可能です。

1.まず、口座開設の申し込みを行ないます。楽天証券のホームページにアクセスし、口座申込ボタンをクリックして「通常郵便による口座開設」を選択してください。



2.楽天証券が口座開設の資料を添付します。



3.送られた書類に必要事項を記載し、本人確認書類を同封して楽天証券に送り返してください。



4.最後に口座開設した証として、ログインパスワードとIDが綴られた紙が送られます。その紙を見ながら楽天証券にログインすれば株式投資を始めることができます。

どちらの方法を選択しても良いのですが、できるだけ早く株式投資を始めたい人は「クイック口座開設」を選んでください。

このように、楽天証券に口座を開設するのは全く難しくないため、気軽に口座を申し込むことをお勧めいたします。


スポンサードリンク