株取引する度に楽天スーパーポイントが貯まる楽天証券

LINEで送る
Pocket

楽天証券で注目したいのは「株取引をする度に楽天スーパーポイントが貯まる」という点です。

国内株式の売買手数料100円毎に、楽天グループで利用することができる「楽天スーパーポイントが1ポイント」貰えます。

これは普段楽天で買い物する人にとってありがたい制度になるのです。

株を売買する度に楽天スーパーポイントが貯まっていくので「お得感」を覚えるのがウリです。楽天証券でないと楽天スーパーポイントは貰えないので、ポイントを貯めたい方は「楽天証券」を利用するのがお勧めです。

楽天FXや個人向け国債、外国株や投資信託を購入しても楽天スーパーポイントを受け取ることができるので、投資をすればするほど楽天スーパーポイントが貯まるのはありがたいです。

「ポイントを貯めるのが好きな人」は楽天証券と相性が良いのです。

ちなみに、楽天スーパーポイントの価値は「1ポイント=1円」になります。利回りで計算するとそこまで大きなポイント額ではありませんが、「株を売買するとポイントが増える」のは株式投資の楽しみが少しだけ増します。

楽天スーパーポイントは楽天市場のお買い物や楽天オークションなどで使用することができるため、ポイントの使用先に困ることはほとんどありません。ポイントがある程度貯まったら自分の好きな物を買うために楽天スーパーポイントを利用するのがお勧めです。

楽天証券で株取引を行ない、楽天スーパーポイントを貯める場合「毎月8日、18日、28日にポイントが付与される」ことを覚えておきましょう。

国内株に限らず、様々な金融商品を取引すると楽天スーパーポイントを受け取ることができるので、「幅広く金融商品を購入して楽天スーパーポイントを増やしたい」と考えている方は楽天証券に口座を開設してください。


スポンサードリンク