SBI証券の電子交付サービスは意外と便利

LINEで送る
Pocket

SBI証券は電子交付サービスを提供しています。


電子交付サービスとは、各種取引報告書や取引残高報告書、年間取引報告書、払出通知書、運用報告書などを全て電子交付で行なうというサービスになります。

かなり地味なサービスですが、これは意外と便利です。

株を取引する方は同意して頂けると思いますが、取引する度に毎回家に「取引報告書」が送られるのはかなり厄介です。

取引報告書が家に届いてもゴミになることが多いですし、取引報告書を頻繁に見ないという人も多いでしょう。

無用な郵便物を減らすために役立つのが「SBI証券の電子交付サービス」です。

電子交付サービスを利用したければ「電子交付サービスの申し込み・登録」が必要になりますが、これは絶対にやった方が良いです。取引する度に郵便物を送られたくなければ電子交付サービスを利用してください。

電子交付サービスを活用すると「取引報告書」や「取引残高報告書」などの書類をWEB上で閲覧することが可能です。

郵送の代わりにSBI証券のWEBサイト上で閲覧することができるので、「報告書はWEBを通じて確認したい」と望んでいる方にお勧めのサービスです。

書面郵送だと家まで届く時間がかかるので、スピーディに報告書を見ることができません。

しかし、電子交付サービスを利用すると「取引報告書は約定日の翌営業日」に閲覧することができるようになるため、できるだけ早く取引報告書を見たい人にもお勧めです。

取引報告書はPDFファイルで閲覧することができ、家にあるプリンターで簡単に印刷することが可能です。

外国株の取引報告書や信用取引報告書などもWEBで閲覧することが可能なので、「できるだけ郵便物を減らしたい」と考えている方はSBI証券の電子交付サービスを申し込んでください。

電子交付サービスの申し込み方法は下記URLを参考にしてください。

SBI証券のURL

http://search.sbisec.co.jp/v2/popwin/info/home/account/tejyun_postub.html

 


スポンサードリンク