長期投資家に便利な株主優待検索

LINEで送る
Pocket

SBI証券を利用しているときに便利だと感じるのは「株主優待検索機能」です。


SBI証券にログインし、「国内株式」というボタンを押してください。


次に「株主優待でさがす」というボタンを押すと、


このように、自分好みの株主優待を検索することができます。

株主優待を狙って株を長期保有したい方は「株主優待検索サービス」を利用してください。

私は一時期株主優待にハマっていたときがあり、ホクトやコカ・コーラウエストジャパンの株を保有して株主優待を受け取っていた時期がありました。個人的な意見を述べると「株主優待は株を長期保有する楽しみ」が増すので大変お勧めです。

ビックカメラや美樹工業など、魅力的な株主優待をプレゼントしている会社は多く存在するので「株主優待を重視して株を買う」のは悪い手段ではないのです。

株主優待の存在が個人投資家を呼び寄せると言っても過言ではありません。

長期投資家は「長い間利益を得る」ことを求めます。配当利回りの高さを重視して株を選んでも良いのですが、株主優待も含めた「総合利回り」に注目して株式投資を行なっても面白いです。

私の場合、欲しい株主優待があるか検索するためにSBI証券の株主優待検索サービスを利用することが多々あります。最近は「成長性と割安性」を重視して株を買っているので優待株が少なくなりましたが、それでも株主優待は非常に魅力的だと思っています。

株主優待の良いところは「税金がかからないこと」です。

3000円分の商品券を貰ってもその商品券にかかる税金は0なので、3000円の配当金を貰うより効率が良いのです。

商品券、食べ物、飲料などの株主優待を受け取れば生活費を大きく削減することが可能です。特に注目したいのは「食べ物関連の株主優待」で、新鮮なフルーツや牛肉などを送ってくれることもあるのです。

株主優待を利用すれば、お金持ちの人ほど支出を減らすことが可能になります。

お金持ちの人ほど多くの株主優待を受け取ることができるので、「生活費がほとんどかからない日々」を過ごすことができるのです。理論上配当金と株主優待だけで生活することができるので、株主優待検索制度を利用して「優待株」を増やすのはかなりお勧めです。


スポンサードリンク