ネット証券初を実現したSBI証券の韓国株式取引

LINEで送る
Pocket

SBI証券に口座を開設すると韓国株を取引することができます。


ネット証券で初めて韓国株式取引サービスを開始したSBI証券は、「様々な国の株」を欲しいと思っている投資家に向いている証券会社です。

韓国株に注目する人は少ないのですが、リスク分散の一貫として韓国株を購入しても良いでしょう。

韓国にも優秀な企業は存在しています。韓国を代表する自動車メーカーの「現代自動車」や韓国最大手のインターネットポータルサイトを運営している「ダウムコミュニケーション」などが有名です。

・取引手数料は約定代金の0.9%(税込0.945%)。

・最低手数料は9000韓国ウォン(税込9450韓国ウォン)になります。

現在の為替レートで9000韓国ウォンを計算すると、「900円」になります。日本株と比較して若干取引手数料が高いのが難点ですが、そこまで大きな額の取引手数料がかかるわけではありません。

取引時間は日本時間の9時から15時までです。

 

日本株式と取引時間が同じなので、時差の心配をしないで安心して取引することができます。

韓国ウォンによる外貨決済と日本円による円貨決済を選択することができますが、外貨決済を選択すると韓国ウォンで管理されるので取引の度に為替手数料が発生することはないのです。

外貨決済による買い注文を発注する場合、SBI証券「為替取引(円⇒韓国ウォン)」を行なう必要があるのでそこは注意してください。

配当金や韓国ウォンで受け取りたければ外貨決済を選択すれば良いのです。逆に韓国株の売却益を円で受け取りたければ、「円貨決済」を選択してください。

韓国株を購入してリスク分散を行ない、外国資産を増やすのは非常に良いことです。

韓国株も配当金を支払ってくれるので「韓国ウォンを増やしたい人」にお勧めしたいのが韓国株です。


スポンサードリンク