SBI証券のベトナム株式取引は投資家必見

LINEで送る
Pocket

SBI証券に口座を開設しているとベトナム株を取引することができます。

私が1番注目している新興国はベトナムです!


ベトナムは資本主義国家の盟主、アメリカに勝利した歴史があります。

ベトナムは「大国相手に戦い抜く強さ」があるのです。不屈の精神を発揮してアメリカに勝利したベトナム魂は、かつて太平洋戦争で善戦した日本を彷彿とさせます。

ベトナム人はとても勤勉です。

これも昔、大きな経済発展を遂げた日本との共通点だと言えるでしょう。

ベトナムは社会主義共和国ですが、ホーチミン証券取引所に上場している企業の株や、ハノイ証券取引所に上場している会社の株を買うことが可能です。

ベトナムは人件費が低いことで有名で、数多くの日本企業がベトナムに進出しています。

2012年の少し古いデータになりますが、ベトナムの平均年齢は27歳で物凄く若い人が多いのです。若い人が多いということは「それだけ労働力が確保できる」という意味に繋がり、これからの経済発展が期待できる新興国として注目しています。

まだまだ先進国と言えるほど経済発展を遂げていませんが、「今後の成長が期待できる国」として評価するとベトナム株は長期投資に向いているのです。

ナマズを養殖・販売している「クローンフィッシュ」や、ベトナム菓子メーカーとして名高い「ビエンホア製菓」などが上場しています。

 

インフラ整備を行なっている「ビナビコ」なども今後、ベトナムが経済成長を続ければ今以上に伸びると予測される面白い会社です。

「成長性」という大きな武器を保持しているベトナム企業は、長期投資を通じて大きな富を得たい投資家と相性が良いのです。

ベトナム株式取引はインターネットでの取引と、コールセンターの取引の2つを選択することが可能です。

 

【インターネット取引の場合】

取引手数料は約定代金の2%(税込2.16%)

・最低手数料:1,200,000ベトナムドン(税込1,296,000ベトナムドン)

 

【コールセンター取引の場合】

取引手数料は約定代金の2.66%(税込2.8728%)

・最低手数料:1,200,000ベトナムドン(税込1,296,000ベトナムドン)

 

ちなみに、1,200,000ベトナムドンは現在の為替レートで計算すると「5773円」です。ベトナム株を購入するときは多額の手数料がかかってしまうので、頻繁に株を売買するデイトレーダーやスイングトレーダーには向いていません。

ベトナム株投資に適しているのは「長期投資家」です!

成長著しいベトナム株向いている投資スタイルは長期投資です。手数料という支出を考慮すると尚更長期投資が良いと感じます。

ベトナム株式取引の決済はベトナムドンで管理されるので、取引する度に為替手数料が発生することはありません。

国全体の経済成長に期待する成長株投資を行ないたければ、SBI証券を利用してベトナム株を買ってください。


スポンサードリンク