株式投資で儲けるのがとても簡単な3つの理由

LINEで送る
Pocket

はっきり言って、株式投資で儲けるのは死ぬほど簡単です。

これはリアルビジネスと比べて死ぬほど簡単という意味になりますが、どういう点が簡単なのでしょうか?

リアルビジネスとの相違点を3つ挙げさせていただきます。

1,在庫を抱える必要が無く、維持費がかからない

株式投資では、実際に在庫を抱える必要がありません。これはとても大きなメリットになります。リアルビジネスでは物を売るために在庫を抱える必要がありますが、この在庫は非常にくせ者です。

例えば、あなたは車を売って生計を立てているとしましょう。車は1台売れただけで莫大な利益を出してくれますが、そう簡単に売れるものではありません。長期間店に置いてようやく売れることも珍しくないのです。


その間の保管費用は全て自分が支払う必要があるのです。土地代も、車の整備代も、税金も、全て自分が払うのです。すぐに車を売ってしまうのが1番になりますが、世の中それほど甘くはありません。売れないと在庫の数に苦しむことになり、多額の維持費を支払い続けなければいけないのです。

車が売れない期間が長引いてしまうと支出が増えるので、それだけ利益も減少します。

しかし、株は違います。株はいくら保有しても維持費は全くかかりません。証券会社の口座も無料で維持することが可能です。しかも株という商品自体が勝手に利益を生み出してくれるので、売るのにいくら時間がかかっても問題ないのです。

ネットビジネスであれば在庫を抱える必要は無いのですが、株式投資と比べて儲けるのが難しい1つの理由があります。それは以下の理由です。

2,集客をする必要が無い

ネットビジネスでもリアルビジネスでも、商品を売りたければお客様を集めなければいけません。特に店舗を構えている場合、早急にお客様に商品を売らないと店舗家賃が重くのしかかってしまいます。

ネットビジネスも同様です。維持費という意味ではあまり気にする必要はないのですが、お客様を集める必要があるのです。これがネットビジネスの難しさです。

例えばサイトを運営して広告収入を得る場合、サイトを作成した後にサイトを宣伝する必要がありるのです。中には業者に頼んでSEO対策をやったり、広告を出してサイトの知名度をアップしたりと、やらなければいけないことはたくさんあります。

それに比べて株式投資はどうでしょうか?

株を売るためにお客様を集める必要はありません。株式市場は平日であれば毎日開かれているので自分の売りたい金額を設定してほったらかしにすれば、買いたい人が勝手に買ってくれます。すぐに売りたければ成り売りすれば良いので、よほどのことが無い限り株が売れないという事態は訪れません。

お客様を集める必要が無いのは大きなメリットです。

ネットビジネスでもリアルビジネスでも、お客様を集めるために営業活動するのが当たり前になっています。営業活動という名の人件費がかかるのがリアルビジネスですが、株式投資は営業をする必要がありません。

また、広告を載せる必要も無いので広告費について考える必要も無いのです。株という名の商品を仕入れたら、株価が値上がりするまで何もすることはありません。遊んでいても仕事をしていても良いのです

3,人を育てる必要が無い

ビジネスで多くの収益を上げるには、一般的に人を多く雇って莫大な量の作業をこなす必要があります。これは会社で働いている方は分かりやすいと思うのですが、会社という組織は個々の力によって成り立っています。

専門部署が存在し、その専門部署が1つ1つ正常に機能していることによって会社の利益構造を維持することができるのです。

ネットビジネスに関しても同様です。作業を短期間で大量にこなしたければ、人を雇う必要があるのです。サイトを作るビジネスでなくても、収入を得るためには多大な労力が必要になります。

ビジネスの世界では大きな利益を上げるために、人員が必要になるのです。


しかし、株式投資は違います。

株式投資で大きな利益を上げるのに人員は全く関係ありません。1人で何億も利益を上げることが可能になるのです。

もちろん、何億も利益を上げたければ多額の投資金額を用意しなければいけませんが、どっちにしろ人を使う必要がありません。人を雇う必要が無いので、通常のビジネスで儲けるために重要となる人件費が全くかからないのです。

また、人を育てる必要もないので人材教育に頭を悩ませる必要がありません。株式投資の利益だけを追求すれば良いので、将来の人材を育成することを考えなくても良いのです。

このように、株式投資はリアルビジネスよりも簡単ということに気づきます。リスクが必要になるのはビジネスも株式投資も一緒です。

どうせなら、できるだけ簡単な方法を選択して効率良くお金を儲けた方が良いでしょう。わざわざ難しいビジネスにチャレンジする必要は無いのです。

リアルビジネスと比較すると、株式投資は死ぬほど簡単に儲けられるのです。


スポンサードリンク