企業理念暗記とかどうでも良いですって

LINEで送る
Pocket

株を分析するときに企業理念に注目するのは良いのですが、「社員が企業理念を完全に暗記している」というのは非常にどうでも良いです。

「企業理念を暗記させる会社」はブラック企業にありがちです。


入社試験の問題に企業理念の問題を出し、どれだけ企業理念を覚えているか暗記テストを行なう会社も存在しますがはっきり言って死ぬほどどうでも良いです。

「企業理念を暗記しているから優秀な社員」だとは限りません。

なぜ一部の企業は企業理念の暗記を重視するのでしょうか?

私から言わせれば企業理念を暗記させるのは自己満足としか思えません。全社員が企業理念を覚えていれば確かに気持ち良いかもしれませんが、企業理念を暗記させるのが愛社精神に繋がるとは限らないのです。

「企業理念を覚えさせ、社内の連帯感を高める」と公言している会社も存在しますが、そんなことで連携力が増したらどこも苦労しないですって……。

企業理念を掲げるのは会社の方針を定めるために重要になります。しかし、それと企業理念を暗記させるのは全く別問題で、企業理念を暗記させるのは「会社が強制する行為」になります。

私の持論の1つに、「会社が強制すればするほど社員はやる気をなくす」という意見があります。これはそのままの意味で、無理やり企業理念を覚えさせても会社に愛着を抱くことはありません。

むしろ嫌悪感だけが増します。

そもそも企業理念を覚えたい社員は会社から強制されなくても理念を暗記するものです。そんな社員は非常に稀で、「多くの社員は企業理念なんか暗記したくない」のです。

この当たり前の事実を理解しなければいけません。

企業理念を暗記させる会社は完全に自己満足に浸っています。私が社員に企業理念を暗記させたいと思ったら、「多くの人が注目する企業理念」を設定します。ユニークで、斬新で、多くの社員が「おっ」と感じる企業理念を決めることに力を注ぎます。

実際問題、企業理念を暗記したところで会社の業績向上に繋がらないのは明白です。

会社経営で重要となるのはビジネスモデルです。企業理念を暗記させることに労力を注ぐくらいなら、もっと建設的な方向に力を入れた方が良いのではないでしょうか?

企業理念を覚えさせる会社が存在するのは、「会社の駒として忠実に働いてくれる社員が欲しい」という本音を抱いているからです。

企業理念を覚えさせるのは忠実度を図るテストと同じだと思ってください。普通に考えて誰もが企業理念を暗唱したくないのですが、「誰もがやりたがらないことをしっかりやる社員」を育てるために企業理念を覚えさせているのです。

普通の脳みそがあれば企業理念を暗記することは誰でもできると思います。

誰にでもできる仕事を押し付けている時点でその会社は「高付加価値を生み出す能力に乏しい」と判断を下すことが可能になります。

「全社員が企業理念を共有していれば、会社の方向性も定める」と主張する人もいますが、それは一部の業界だけです。

外食産業や営業職は体育会系の経営スタイルを採用した方が成長しやすくなりますが、高付加価値を生み出して利益を得る業界は企業理念を暗記する必要はないんです。

「ウチの会社は皆、企業理念を覚えているんだよ」と、ドヤ顔で語る経営者がたまにいらっしゃいますが、私はそういう会社に投資したいとは思いません。自ら率先して企業理念を覚えているなら別ですが、大抵の場合「会社から覚えることを強制されている」からです。

権力を駆使してやりたくないことを社員にやらせると、間違いなく社員のモチベーションが下がります。社員のモチベーションが下がると離職率が高まり、人材教育も上手くいかなくなるので持続的成長を成し遂げるのが難しくなります。

これは憶測で語っているのではなく、既にデータが出ているのです。

「企業理念が社員の行動の指針になっている」と答えた人は全体のわずか25.5%です。「社員のモチベーションが上がる要因になっている」と答えたのは、たったの7.2%です。

ソース http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0809/04/news091.html

「社員を教育するために企業理念を暗記させる」という考えを抱いている会社も存在しますが、もっと実用的な教育を行なったらいかがでしょうか。

「企業理念を暗記している社員が多いから、この会社は成長できる!」という意見もあるのですが、ビジネスはそこまで単純ではありません。会社が成長するか否かを調べたければビジネスモデルや経営方針を分析してください。

毎朝企業理念を唱和させたって会社は伸びませんからね! 

会社のスタイルを無理やり社員に押し付けても反発されるだけです。私が思うに、企業理念を暗記させる会社は力の入れどころを間違えていると思います。

そんなことをするくらいなら、改善点を分析したり社員が自主的に行動できる体制を築いたりする方が重要だと思うのですが……。

「毎朝、社員に社訓や企業理念を唱和されても業績が上がらない」というデータは既に出ているので、企業理念にこだわる会社は危険だと思ってください。

無意味なことにエネルギーを注ぎ込む体質が築かれているので、効率的な経営を行なえているか疑問を抱いた方が良いのです。

「社員を駒のように扱って利益を出すビジネス」を行なっていたら別ですが、そんなビジネスモデルは「誰にでもできるビジネス」に該当するので差別化戦略を行なうのが難しくなります。

企業理念を暗記させている時点で二番煎じです。

他企業と同じことをしている会社は差別化に成功していない可能性が高いので、株を買うときも注意した方が良いのです。


スポンサードリンク