イオン (8267)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名 イオン株式会社
(いおん 英称:ÆON Co., ltd.)
・証券コード 8267
・業種     小売業
・決算    2月
・設立年  1926年9月
・上場年  1974年9月


管理人評価C

【会社紹介】

イオンはイオングループを統括する持株会社です。


イオングループはとにかく規模が大きいです。「トップバリュ」は日本最大のプライベートブランドして認知されており、6816億円の売上を上げています。グループ全体の作業員数は36万人でイオングループの強大さが分かるデータになります。

2001年8月21日に「イオン宣言」を制定し、お客様中心という理念を抱いて各グループ企業が切磋琢磨し合っています。

イオンは存在価値を高めるために自社ブランドの向上に努めています。お客様に行動するという理念をしっかりと共有しているイオンは、この先も生き残り続ける可能性が高いです。

時代が変化してもお客様に対する思いやりが強い会社は好意的に受け止められます。更なる信頼確立に向けて「お客様に満足していただく経営」を維持し、イオンはグループ全体の強化を図っているのです。

出店戦略は独特で、「狸や狐の出る場所に出店せよ」という岡田卓也氏の言葉を守って郊外に大型ショッピンクセンターを出店し続けてきました。

経営再建を目指しているダイエーは中心街や駅前の出店を重視していたのですが、イオンはダイエーとは逆の出店戦略を貫いたのです。結果、イオンは国内有数のグループ企業に成長することができました。

【250を超える子会社を率いるイオン】

イオンは総合スーパー事業やスーパーマーケット事業が主力事業になりますが、その他にも様々なビジネスを子会社が行なっているのです。

イオンのビジネスは日本人の生活と切り離せないものとして評価することができます。ショッピングモールや生活に役立つスーパーマーケットの運営など、私達の生活を支えるビジネスを行なっているのがイオングループです。

どの業種であってもリアル店舗を通じて利益を得る場合、基本となる方針は「地域密着」です。イオンの影響力は全国規模に発展しましたが、全ての店舗が地域密着の精神を忘れないから全国的に愛される会社に成長したのです。

地域密着経営、お客様重視の経営の2つの方針を堅守しているイオンは決算優良企業として輝いています。グループ全体の収益力を高めて更なる躍進を狙っています。

【イオンの財務分析】

イオンは2010年から2013年にかけて黒字経営を続けており、多額の売上を上げています。

2013年通期決算の売上高は5兆6853億300万円、営業利益は1909億9900万円で物凄い額の利益を上げていることが分かります。強い業種を通じて利益を得ているイオンは、一大グループとして機能していると評価することができます。

気になる純利益額は746億9700万円で、1株益は95.7円です。どちらの数字も前年度より向上しており、成長企業として認識することができるのです。

来期も好決算が予測されるイオンは、海外事業や金融事業を強化する見込みです。プライベート商品の比率を増やして粗利益を改善したのも良いニュースになります。

財務面は悪いです。

財務面がイオン最大の弱点になるのですが、自己資本比率は16.0%。1兆4581億9600万円の有利子負債は明らかに多すぎで、自己資本額を超える有利子負債が存在するのは問題です。

【イオン株に向いている投資スタイル】

イオンは株主優待目当ての投資に向いています。

イオン株を100株以上保有しているとオーナーズカードを受け取ることができるのですが、このオーナーズカードの使い勝手がかなり良いのです。買い物した分のお金の数%をキャッシュバックしてくれるので、普段イオンで買物を楽しむ方は株を保有する価値が高いのです。

成長性もそこそこ良く、国内有数のグループ企業に成長しているイオンは長期投資に適しているという長所があります。財務面の悪さがかなり気になるので、石橋を叩いて渡りたい方はイオン株は不向きです。

私だったら株主優待目的でイオン株を保有し、長期投資に徹します。

現在の配当利回りは1.82%で可もなく不可もなくという数字です。イオン株は自分の重要な資産として活躍してくれる可能性が高く、総合的に能力を分析したらそこそこ優秀な株だと認識することができます。

【イオンの株主優待】

2月、8月の権利確定日にイオン株を100株以上保有していると以下の株主優待を受け取ることができます。(年2回)

・100株以上保有で3%キャッシュバックのオーナーズカード

・500株以上保有で4%キャッシュバックのオーナーズカード

・1000株以上保有で5%キャッシュバックのオーナーズカード

・3000株以上保有で7%キャッシュバックのオーナーズカード

半年間で100万円までの買物に対してキャッシュバックが受けられます。株主本人のカードとご家族カードが1枚発行されます。

参照URL http://www.aeon.info/ir/stock/benefit/index.html

(上記の情報は2014年1月5日に記載しました)


スポンサードリンク