Olympicグループ (8289)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名 株式会社Olympicグループ
(オリンピックグループ 英称:Olympic Group Corporation)
・証券コード 8289
・業種     小売業
・決算    2月
・設立年  1973年2月
・上場年  1988年10月


管理人評価D

【会社紹介】

Olympicグループはオリンピックグループの持株会社です。株式会社Olympicがハイパーマーケットの「Olympic」を運営しています。

Olympic店舗では「食のOlympicブランド」を確立することを目指しており、生鮮商品の質を高めて他社との差別化を図っています。競合店舗は地元スーパーになりますが、スーパーに負けない質の高さを追求して過当競争で勝ち抜くことを意識しています。


厳選こだわり商品の「美味上戸(あじじょうご)」も販売しており、美味上戸はグルメ商品としての位置づけを確保しています。食と言えばOlympicと呼ばれるためにブランド価値を向上させることを意識しています。

また、地域需要や季節に応じた品揃えを実践してお客様のニーズに応えます。

Olympicは独自性を発揮して差別化を図ることを強く求めているのが長所です。小売業界は差別化が難しいと言われていますが、商品の質の高さで勝負する方針は決して悪いものではないのです。

【Olympicグループの経営方針】

Olympicグループはお客さまのニーズに対応することを重視しています。

顧客満足度の向上を意識し、独自性を生み出して時代の変化に対応する経営方針を打ち出しています。Olympicグループは現在の小売業界を「サバイバルゲーム」と定義づけており、小売業の勝ち組になることを目指しています。

勝ち組になるために重要なのが「お客様の本当に求めているものを提供すること」だとOlympicグループは考えていますが、この考え方は正しいです。

お客様のニーズを掴めない小売店は衰退の道しか残されていません。

また、出店に関してはドミナント戦略を採用しています。高密度商圏に狙いを定めてビジネスチャンスを高め、流通コストを省く作戦を取っているのです。店舗同士の距離が近いので成功事例やノウハウを各店舗に共有するのも容易です。

更に不採算店舗は迅速に閉鎖し、無駄な支出を省く姿勢を固めています。

スピードを意識した経営を行なってるのがOlympicグループの長所です。時代の変化に対応するスピード、店舗撤退のスピード、低コスト立地への出店スピード、全ての行動に対してスピードを意識しているOlympicグループは勝ち組になるための努力を怠りません。

人材育成も力を入れています。

現在は「マネジメント能力に長けた人間」を育成することに力を注いでおり、自分から利益を生み出せる人財を育てたいと願っているのです。マネジメント視点で物事を考えられる人材を育てるために教育制度を充実させているのです。

【Olympicグループの財務分析】

Olympicグループは2013年通期決算で15億6800万円の赤字を出しました。それ以前は黒字経営を続けていたので、赤字転落は投資家にとって衝撃的なニュースになります。

年々低下し続けている売上高が問題で、2013年通期決算の売上高は871億8900万円です。営業利益はマイナス8億3500万円、経常利益はマイナス9億3000万円で良い決算を記録したとは言えません。1株益がマイナス67.8円というデータも良い方向に解釈できないのです。

来期は黒字化が予測されています。

既存店が増収し、光熱費を削減した影響が大きいです。清掃業務は外注から自社に切り替えました。

財務面はそこそこです。

自己資本比率は36.8%。有利子負債は272億5800万円で、自己資本は258億500万円です。自己資本より多い有利子負債額がかなり気になります。

【Olympicグループ株に向いている投資スタイル】

Olympicグループは儲けるのが非常に難しい株です。全てのデータを総合分析しても秀でた長所が見つからず、当てはめる戦略を見つけるのが難儀です。

現在の予想配当利回りは1.97%で魅力を感じにくいです。高配当株を求めるのであれば配当利回りは4%以上欲しいです。予想PERは41.36倍、実績PBRは0.68倍で割安性に長けているわけではありません。PBR値は確かに低いのですが、PERが高すぎます。

Olympicグループの「お客様のニーズを掴む差別化戦略」は理に適っているので、経営方針に賛同できる方は長期投資がお勧めです。

決算状態は良くないので成長株として評価するのも微妙です。様々な面で物足りなさを感じるのが、私の感想です。

(上記の情報は2014年1月7日に記載しました)


スポンサードリンク