ヒマラヤ (7514)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名  株式会社ヒマラヤ
(ひまらや 英称:HIMARAYA Co., Ltd.)
・証券コード 7514
・業種     小売業
・決算    8月
・設立年  1991年8月
・上場年  1996年9月


管理人評価B


【会社紹介】

ヒマラヤはスポーツ用品販売店を経営している会社です。


「お客様第一主義」を企業理念として掲げており、多様化するニーズに応える姿勢を貫いてるのがポイントです。以前はスキー専門店でしたが、現在はゴルフやサッカー用品などを幅広く扱ってお客様の幅広い需要に応えるスタイルを築いています。

取り扱っている商品ジャンルは広く、ありとあらゆるスポーツ用具に対応しているのが強みです。ウォーキングシューズやテニスラケット、野球の最新バットなどを販売して様々なスポーツ愛好者に支持されているのがヒマラヤです。

商品を多く取り揃えているので店舗も大型化しており、商品を見るだけで楽しめるのが長所です。また、スポーツに関する様々なイベントも開催して商品の売上を高めています。

例えばゴルフイベントを開いて最新クラブの打ち心地を確かめたり、フットボール大会を開催してお客様がスポーツを楽しめる場を提供したりと、スポーツ社会の発展に貢献しているのがヒマラヤです。

【幅広いジャンルのプライベートブランド商品を提供するヒマラヤ】

ヒマラヤは顧客ニーズの対応力に長けている会社ですが、数多くのプライベートブランド商品を提供しているのも魅力です。一般的にプライベートブランド商品は採算が良く、利益額も高く見込めるので多くの企業はプライベートブランド商品の開発に力を入れています。

ヒマラヤも同様で、プライベートブランド商品を多く揃えて他社との差別化を図っているのです。ゴルフはフェアウェイウッドやアイアン、パターまで自社販売しています。他にもテニス用品やバレーボールまで提供しており、ヒマラヤ商品は高品質に対するこだわりが詰め込まれているのです。

また、ヒマラヤ公式ホームページでは「webチラシ」というものを発行しており、自宅近くのヒマラヤのお得情報を調べることができます。人気アイテムを格安で買えるチャンスになり、こちらの販売戦略も売上増加に大きく貢献しているのです。

ヒマラヤはチームユニフォームを作ることができ、自チームだけのオリジナルユニフォーム作成を依頼することが可能です。商品の品揃えだけではなく、「物を作る力」にも長けているヒマラヤは多くのお客様に支えられているのです。

【ヒマラヤの財務分析】

ヒマラヤは純利益を伸ばし続けている成長企業です。

2009年通期決算の売上高は442億5700万円で、純利益額は6億700万円でした。しかし、2013年通期決算は売上高を660億3700万円まで伸ばすことができ、純利益は12億2400万円まで増えました。

1株益も順調に伸び続けており、2013年通期決算の1株益は99.4円まで増やすことができたのです。これは会社が順調に成長している証明になります。

登山用品やアウトドア用品がよく売れており、スポーツ用品の売上にも期待が持てます。特に2014年ワールドカップの影響により、サッカー関連商品の売上が高まると予測されます。最高純利益を更新し続けているヒマラヤですが、来期も好決算が期待できます。

財務面は普通です。

自己資本比率は35.2%で、有利子負債は99億8100万円もあります。128億4800万円の自己資本と比較すると少し有利子負債が多いと捉えることができます。有利子負債を減らし、自己資本率を高めればヒマラヤの財産株としての価値は向上するのです。

【ヒマラヤ株に向いている投資スタイル】

ヒマラヤは成長株投資に向いています。1株益や売上高が向上し続けているデータを見ても分かるとおり、これからの成長に期待が持てる優良株になります。

しかも2014年度はワールドカップの開催年です。ワールドカップ需要を狙って商品の売上が拡大するのは十分考えられます。現在の予想PERは10.38倍で、実績PERは1.23倍なので割安株投資にも向いています。

長期投資に徹しても良いのですが、個人的にはワールドカップ需要に備えた中期投資を行なうのがお勧めです。

【ヒマラヤの株主優待】

2月か8月の権利確定日にヒマラヤの株を100株以上保有していると以下の株主優待を受け取ることができます。

・100株以上保有で1000円分の値引き券1枚(年間2000円相当)

・500株以上保有で1000円分の値引き券3枚(年間6000円相当)

・2000株以上保有で1000円分の値引き券ぬ6枚(年間12000円相当)

・10000株以上保有で1000円分の値引き券30枚(年間60000円相当)

参照URL http://www.himaraya.co.jp/ir/yutai.html

(上記の情報は2013年12月15日に記載しました)


スポンサードリンク