ハークスレイ (7561)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名  株式会社ハークスレイ
(はーくすれい 英称:Hurxley Co.,Ltd.)
・証券コード 7561
・業種     小売業
・決算    3月
・設立年  1980年3月
・上場年  1997年9月


管理人評価C

【会社紹介】

ハークスレイは「ほっかほっか亭」の西日本の担当会社です。

1980年3月に大阪のほっかほっか亭事業本部として設立しました。1993年7月に現在の社名に変更し、現在はほっかほっか亭の営業を「株式会社ほっかほっか亭総本部」が行なっています。こちらの会社はフランチャイザー本部として活躍しており、フランチャイズ店がほっかほっか亭を経営しているのです。

ほっかほっか亭はお弁当を売っているお店で、100%国産米を使っているのが特徴になります。牛焼肉弁当の人気が高く、多くの人々に愛されているメニューとして活躍しているのです。


期間限定メニューも販売して顧客を増やす戦略を取っています。中華丼や幕の内弁当など、幅広いお弁当を取り揃えて商品の充実化に努めているのがポイントです。

「私たちは常にお客さまの立場に立って考動します」という企業理念を抱いており、お客様を大切にする方針を貫いてるのが分かります。健康志向のお客様の増加や少子高齢化社会に備えて、お客様の志向にマッチする商品を売り出しているのが武器です。

宅配弁当を必要とする人に対して「ケータリングサービス」を強化しており、様々なニーズに対応する姿勢を保っているのが強みです。

【関連会社の努力がハークスレイの利益を支える】

ハークスレイは持株会社で、関連会社が様々な事業を手がけているのが特徴です。

連結子会社の店舗流通ネット株式会社は子会社が「びっくり寿司」を直営展開しています。店舗流通ネット株式会社のキモは「業務委託型店舗ビジネス」で、買い取った店舗を開業希望者に委託するシステムを築いているのです。

「北欧フードサービス株式会社」はベーカリーショップのHOKUOを展開しており、手作りで焼きたてのパンを提供することにこだわっています。焼きたてのパンを提供してお客様に満足していただくビジネスモデルを築いており、大阪を中心に店舗展開しているのです。

こうして見るとハークスレイは様々な事業を通じて利益を得ている会社であることが分かります。主力事業は持ち帰り弁当事業ですが、店舗委託事業もハークスレイにとって重要な事業になっているのです。

【ハークスレイの財務分析】

ハークスレイは2013年通期決算で7億円の純利益を獲得し、純利益を順調に伸ばすことができました。営業利益と経常利益は低下しており、売上高は539億4400万円まで減少したのが痛手です。

1株益は70.2円まで拡大しましたが、成長企業と断定するのは危険です。過去の決算を見れば分かるのですが、利益額が安定していないのが難点になります。赤字を出した実績もあるので安定株として評価するのも難しいです。

店舗委託業務は不採算店との契約解除を続けています。弁当事業は現存店の売上低下が激しく、芳しくない結果を残しているのが現状です。来期も弁当事業は苦戦を強いられることが予測されており、メイン事業が不振に陥っているのはマイナスポイントになります。

この状況を打破するために新顧客の開拓を行なっています。カゴメやカプコンといった名の知れた他業種と手を組み、共同イベントを開催して知名度アップを狙っています。

財務面はそこそこです。

自己資本比率は41.8%。有利子負債は106億2900万円で想定の範囲内と言ったところでしょうか。有利子負債を削減して財産株としての価値を高めて欲しいのが本心になりますが、今は主力事業の巻き返しを図るのが先になります。

【ハークスレイ株に向いている投資スタイル】

ハークスレイは割安株投資に向いています。現在の予想PERは11.55倍で実績PBRは0.47倍です。かなりの割安株として評価することができますが、それ以外の能力は控えめなのが残念です。

株式投資で儲けたければ株の総合力を重視する必要がありますが、現在のハークスレイ株は総合力に秀でた株だとは思えません。割安株投資を実行して売却益を狙いつつ、株主優待や配当金を手に入れる戦略を採用するのがお勧めです。

バックアップ株として評価すればなかなか優秀な株になるので、リスクヘッジの1つとしてハークスレイに投資するのも面白いでしょう。

【ハークスレイの株主優待】

3月の権利確定日にハークスレイ株を100株以上保有していると以下の株主優待を受け取ることができます。

・100株以上保有でお米券1kg

・500株以上保有でお米券3kg

・1000株以上保有でお米券5kg

参照URL http://www.hurxley.co.jp/ir/dividend/index.html

(上記の情報は2013年12月16日に記載しました)


スポンサードリンク