コスモス薬品 (3349)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名  株式会社コスモス薬品
(こすもすやくひん 英称:COSMOS Pharmaceutical Corporation
・証券コード 3349
・業種     小売業
・決算    5月
・設立年  1991年4月
・上場年  2004年11月


管理人評価S

【会社紹介】

コスモス薬品は「ディスカウントドラッグ コスモス」というチェーン店を運営している会社です。

毎日安売り戦略に特化しており、大型店舗を数多く展開して品揃えを充実させています。ドラッグストアの弱点は食料の品不足と言われていましたが、ディスカウントドラッグコスモスは食品をたくさん販売して固定客を得ることに成功しています。

来客頻度を向上させる戦略が功を制し、現在も成長を続けている優良企業として君臨しているのがコスモス薬品です。


「小商圏を制する者が小売業を制する」という明確な経営戦略を掲げており、小商圏にメガドラッグストアを展開する独自のビジネスモデルを貫いています。この戦略は非常にリスクが高いのですが、小商圏にあえてメガドラッグストアを構えることによって地域住民の顔となる役目を果たすことができるのです。

コスモス薬品は小商圏を「他社の入り込む余地がない程の小さな商圏」と定義しています。

つまり、他社が参入しない小さな商圏にあえて入り込み、小商圏のシェアの大半を獲得するという大胆な戦略を実行し続けているのです。何度も言いますがこの戦略は非常にリスクが高く、従来の常識で考えると「無謀」だと判断される経営スタイルでした。

しかし、コスモス薬品は小商圏にメガドラッグストアを運営する経営スタイルで大成功を収めています。大胆不敵な戦略が功を制し、現在も小商圏ドミナント戦略を推し進めているのです。

【コンビニを超える! コスモス薬品のビジネスに注目!】

コスモス薬品はコンビニエンスストアの成功モデルを参考にして経営に取り組んでいました。

「小商圏メガドラッグストア」という新しい立ち位置を確保したコスモス薬品は、現在に至るまで店舗数を拡大し続けています。2013年11月末の店舗数は540店で、そのうち1店が調剤薬局です。店舗数に比例して売上高もずっと成長し続けているのです。

小商圏にメガドラッグストア建設を定めるという方針にはデメリットもあります。やはり大都市と比較すると1店舗辺りの売上が低いという欠点を抱えてしまうのです。しかし、小商圏は地価が安く毎月の維持費も大都市店舗と比較すると安く済むため、小商圏のシェアの大半を獲得すれば黒字運営を続けることが可能です。

また、地元民の顔となる存在になれるため、長く愛される店作りができるというメリットもあります。長い間繁栄を続けられるビジネスモデルとして、私はコスモス薬品の経営戦略を高く評価しています。

プライベート商品の開発にも力を入れており、毎日使う物を中心に開発業務を進めています。

コンビニのように24時間営業ではないのですが、地域住民の生活を支える役目は果たしているのです。

【コスモス薬品の財務分析】

コスモス薬品は2009年から2013年にかけて全ての利益額が向上し続けており、勢いが止まることを知りません。

2013年通期決算の営業利益額は155億2900万円で、純利益額は93億9600万円まで伸ばすことができました。2009年の純利益が28億4100万円だったので、かなりの成長を遂げたと評価することができます。

店舗数を増やした影響も大きいのですが、日用品や食料品を低価格で提供する路線が上手くいっているのもポイントです。最高純益を更新し、6期連続増配の可能性も高い超優良株です。

財務面は普通です。

自己資本比率は38.9%。11億9500万円の有利子負債が存在しますが、企業規模と比較すると少ない有利子負債であると捉えることができます。

財務状態が格段に悪い会社でもないので、長期投資に向いていることが分かります。

【コスモス薬品株に向いている投資スタイル】

コスモス薬品は成長株投資に適している株です! 決算状態は非常に素晴らしく、独自のビジネスモデルを確立して躍進を続けている点は高く評価できます。

現在の予想配当利回りは0.48%で高配当戦略には向いていません。しかし増配を続けている会社なので、将来大きな配当金を受け取るために長期保有する戦略も有効です。売却益と配当金の両方の収入が狙えるのはかなり大きいです。

コスモス薬品は間違いなく超優良株として評価することができます。今後も小商圏を狙ったドミナント戦略を貫けば更に利益を増やすことができると予測しています。

【コスモス薬品の株主優待】

5月か11月の権利確定日にコスモス薬品の株を100株以上保有していると以下の株主優待を受け取ることができます。

・100株以上保有で2000円分の株主お買い物優待券(年間4000円相当)。
またはお米券4kg(年間8kg相当)

参照URL http://www.cosmospc.co.jp/ir_yutai.html


スポンサードリンク