クリエイト・レストランツ・ホールディングス (3387)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名  株式会社クリエイト・レストランツ・ホールディングス
(くりえいと・れすとらんつ・ほーるでぃんぐす 英称:Create Restaurants Holdings Inc.
・証券コード 3387
・業種     小売業
・決算    2月
・設立年  1997年4月
・上場年  2005年9月


管理人評価C

【会社紹介】

クリエイト・レストランツ・ホールディングスはレストランやフードコートを運営している会社です。

「マルチブランド・マルチロケーション」という戦略を採用しているのが特徴です。これは集客の見込める良立地の顧客層や地域文化などを調査し、その土地に合った店を出店するというビジネスモデルになります。


市場のニーズに合わせて店舗運営を展開する戦略が功を制し、東証1部までのし上がることができました。

クリエイト・レストランツ・ホールディングスは地域ごとのデータを重視しており、顧客の好みやメインの顧客層などを熟知した上で店舗改装に踏み切ります。その結果、地域のニーズに合った店舗運営を行なうことができるのです。

クリエイト・レストランツ・ホールディングスはレストランを利用するお客様の心理に注目して店舗を運営しています。お喋りを楽しみたいお客様や店の雰囲気を満喫したいお客様、料理そのものを味わいたいお客様など、お客様の需要を徹底的に調べあげて店舗運営に活かすスタイルが武器になります。

そのため、クリエイト・レストランツ・ホールディングスは様々な飲食店を経営しているメリットを強く活かすことができるのです。牛たん専門店やフードコート、イタリアンレストランやカフェなど、様々な店舗を効率的に運用して利益を上げるスタイルが魅力です。

【様々な外食店舗を運営しているクリエイト・レストランツ・ホールディングス】

クリエイト・レストランツ・ホールディングスは子会社を含めると多種多彩な外食店舗を経営していることが分かります。

マルチブランド・ロケーション戦略を成功させたければ業種にこだわらないで外食店舗を運営する能力が必須になります。クリエイト・レストランツ・ホールディングスはその点は見事にクリアしており、ブランド展開能力に優れているのが特徴です。

良立地に同一店舗を出店する手法は他の会社でも取り入れていましたが、土地の特性に合わせた外食店を出店するという方法は非常に新しいのです。数多くの外食店舗ノウハウを取得しているクリエイト・レストランツ・ホールディングスだから実践できる戦略として評価することができます。

接待需要に対応できる「吉祥」や、高級寿司食べ放題がウリの「雛鮨」など、ユニークで感心をそそる店舗を多く出店しているのも強みです。

【クリエイト・レストランツ・ホールディングスの財務分析】

クリエイト・レストランツ・ホールディングスは黒字経営を維持しており、純利益も伸ばし続けているのがポイントです。

2013年通期決算は営業利益が26億9300万円まで下がってしまいましたが、純利益は13億1700万円まで向上しています。売上高は371億6700万円で、前年度と比較すると売上高は上がっているのです。

1株益も向上し続けていることに注目してください。2011年通期決算の1株益は67.7円、2012年は85.8円、2013年は107.4円の1株益を記録しており、効率的に利益を上げているのが分かります。

不採算店を閉鎖し、営業利益を伸ばしているのは良いニュースに該当します。他社の買収も積極的に進めており、更に企業規模を拡大することを狙っている点は高く評価しても良いのです。

財務面は悪いです。

自己資本比率は12%で、とても低い数値を示しています。209億3200万円の有利子負債は大したことのないように思えますが、331億6600万円の総資産と比較すると有利子負債は少し多すぎるように感じます。

低すぎる自己資本比率は大きな問題です。財務面が悪いままだと株を長期保有するメリットも薄れてしまうので、早急に改善しなければいけません。

【クリエイト・レストランツ・ホールディングスの財務分析】

クリエイト・レストランツ・ホールディングスは成長株投資を実行するのがお勧めです。財務面の悪さはかなり気になりますが、成長性に長けている点は無視することはできません。

また、出店戦略も理に適っているのでクリエイト・レストランツ・ホールディングスのビジネスモデルを高く評価している方は株を買っても良いでしょう。割安性と財務健全性に欠けているのはマイナスポイントですが、成長力が弱点を補ってくれる可能性はあります。

また、成長力に長けていると言っても2013年通期決算で営業利益が低下しているので、過度な期待は禁物です。弱点がとても多い株になりますが、成長株が欲しいという方は購入を検討しても良いでしょう。

【クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待】

2月か8月の権利確定日にクリエイト・レストランツ・ホールディングスの株を100株以上保有していると以下の株主優待を受け取ることができます。

・100株以上保有で3000円相当の優待食事券

・500株以上保有で15000円相当の優待食事券

・1000株以上保有で30000円相当の優待食事券

参照URL http://www.createrestaurants.com/ir/0291.html

(上記の情報は2013年12月8日に記載しました)


スポンサードリンク