ゲンキー(2772)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名  ゲンキー株式会社
(げんきー 英称: Genky Stores, Inc.)
・証券コード 2772
・業種     小売業
・決算    6月
・設立年  1990年9月
・上場年  2003年6月


管理人評価B

【会社紹介】

ゲンキーは福井県を中心に大型ドラッグストアを展開している会社です。

創業者である藤永氏はドラッグストアの本場アメリカで流通システムなどを学び、ゲンキーのビジネスに活かしました。本場仕込みのメガドラッグストアの出店に強いゲンキーは、プライベートブランド商品を多く取り揃えて高収益を狙う経営戦略を立てています。


ポイントカードを復活したり株主優待制度を再開したりと、お客様や株主の声を重視する姿勢を貫いてるのが分かります。

ゲンキーは「真のチェーンストアの創造」を目指しています。

真のチェーンストアの創造とは、市民の暮らしを根本から支えてお客様の信頼を得るドラッグストアのことを指します。この考え方もアメリカのドラッグストア経営に習ったもので、生活する人々が本当に必要とするドラッグストアを運営するのがゲンキーの目標です。

生活必需品の物価を3分の1まで引き下げるという大胆な構想を抱いているゲンキーは、理想実現のための企業努力を怠らない注目会社です。

【オリジナル商品に強いゲンキー】

ゲンキーはオリジナル商品である「St.COLORADO」を中心にお客様の美を支える活動を行なっています。オリジナル商品を通じてお客様が美しくなるお手伝いをしてリピーターを増やす取り組みを続けているのです。

例えばカウンセリング販売はゲンキー特有の販売モデルになります。

店内でお客様にオリジナルコスメの「St.COLORADO」を効果を実感してもらい、納得して貰った上で購入してもらうシステムを築いています。

この販売手法はお客様の顧客満足度を高めることに繋がります。効果のある商品を実感してもらうことによって販売増を成し遂げることができますし、お客様も商品を購入した満足感を得られます。

ゲンキーの販売しているオリジナルコスメは低価格高品質がウリです。ゲンキー所属のビューティーアドバイザーがお客様の肌を見てお肌の悩みを解決する戦略を取っています。

宣伝にはあまり力を入れていないのがポイントです。

広告費をかけていないから高品質で低価格なオリジナルコスメを販売することができるのです。「本物の質で勝負する」という潔い販売手段を行なっているゲンキーは、自社商品に対する自信を抱いているのです。

【ゲンキーの財務分析】

ゲンキーは売上を拡大し続けていました。

売上高に比例して純利益額も高めているのは素晴らしかったのですが、残念ながら2013年の通期決算は前年度と比較して売上高と純利益が落ちてしまいました。2012年の売上高は567億円でしたが、2013年は売上高が546億5600万円まで下がってしまったのです。

純利益と営業利益も縮小しており、2013年の純利益額は6億2300万円になりました。昨年の純利益が11億4400万円だったので、この利益減はゲンキーの足を引っ張る結果になると予測されます。

しかし、悲観的になる必要はありません。

ゲンキーはポイント制や株主優待制度を復活させ、客数が増えているのです。食料品や日用品の価格競争が激しいのは逃れられない事実ですが、人件費抑制を通じて対処しています。

現存店を通じてV字回復を狙っているゲンキーですが、V字回復の難易度が高いのは事実です。高すぎる目標であると批判する人もいますが、大きな目標を掲げて前進を続けてるゲンキーを応援する人はとても多いのです。

財務面は微妙です。

自己資本比率は30.2%。自己資本比率に秀でているわけではありません。したがって財務優良株という評価を下すことはできないのです。

有利子負債は94億6100万円で、今後は有利子負債を削減して財務健全企業として名乗りを上げることが期待されます。

【ゲンキー株に向いている投資スタイル】

ゲンキーは魅力溢れる会社です。大きな目標を掲げており、本場を意識した経営戦略で名を馳せたゲンキーは成長株投資を実行するのがお勧めです。

ゲンキーは2011年から2013年にかけて1株あたりの配当金を50円に設定しており、安定したインカムゲインを得たい方と相性が良いのです。現在のPBR値は0.89倍で割安価格となっているので、割安株を購入したい方にとって魅力溢れる株になります。

配当金と株主優待の利益を通じて長期保有するのがゲンキー株に向いている投資スタイルです。

【ゲンキーの株主優待】

6月と12月の権利確定日にゲンキー株を100株以上保有していると以下の株主優待を受け取ることができます。

・100株以上保有の株主に3000円の自社商品券。自社商品詰め合わせ。福井県産コシヒカリ5kg。自社商品化粧品3点セットのうち、1点だけを選択することが可能。

・株主専用ポイントカード(1回の買い物につきポイントが5倍貰えるポイントカード。500ポイントごとに自社商品券と取り替えることが可能)

参照URL http://www.genky.co.jp/

(上記の情報は2013年11月26日に記載しました)


スポンサードリンク