幸楽苑 (7554)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名  株式会社幸楽苑
(こうらくえん 英称:KOURAKUEN CORPORATION)
・証券コード 7554
・業種     小売業
・決算    3月
・設立年  1970年11月
・上場年  1997年9月


管理人評価C

【会社紹介】

幸楽苑はラーメンチェーン店の「幸楽苑」を展開している会社です。


1杯290円の中華そばが武器で、幸楽苑の顔とも言える存在です。1954年にたった3名の食堂からスタートした幸楽苑は「日本一の外食企業になる」というビジョンを描いて前向きに営業に取り組んでいました。

当時は雨漏りする食堂を経営しており、劣勢な状況からスタートしてここまで会社が大きくなったのは素晴らしいの一言です。

代表取締役社長の新井田傳(にいだつたえ)氏は、父親から受け継いだ小さな食堂を「福島県一の大きな食堂にしたい」と決心しました。そのときは具体的なプランを考えておらず、「とりあえず人の2倍も3倍も働こう!」と決意し、実際に残業代も貰わないで働き続けたのです。

こうした努力があり、東証1部上場企業に成長した幸楽苑は新井田氏の努力が原点になります。

また、国内1000店体制を確立し、会社規模を今以上に大きくすることを明言しています。年間で約6000万人のお客様が幸楽苑の店舗を利用しており、タイ王国のバンコクに「エカマイ店」という海外店舗初出店を達成することができました。

より安く、より美味しい料理を提供する幸楽苑は「ラーメンのマクドナルド化」を目指して今日も奮闘を続けているのです。

【定番メニューに注目! 幸楽苑の激安価格の秘密とは?】

幸楽苑は看板に「中華そばの価格」を提示して客足を増やす戦略を取っていますが、この中華そばは決して利益率の高い商品ではないのです。

中華そばだけ頼まれてしまうと幸楽苑は大変困ります。顧客単価が下がって業績が悪化し、利益を出すのが難しくなるからです。実際に原価率の高い中華そばを頼むお客様が増えたことにより、2006年は業績が悪化する事態が発生しました。

現在は「中華そばを目立たなくする」という手法が上手くいき、他メニューも頼んで貰えるようになっています。幸楽苑の顔である中華そばは単体利益は期待できませんが、客足を増やすという偉大な宣伝効果を発揮しているのです。

この戦略は割と一般的に通用する戦略になります。

例えば赤字覚悟で刺身の盛り合わせを出しているお店があるのですが、この刺身の盛り合わせを単体で頼まれても利益は出ません。しかし、他のサイドメニューやドリンクなどを通じて利益を上げるシステムを築いており、刺身の盛り合わせは店の看板商品としての役目を果たすのです。

幸楽苑も同様の戦略を取っています。

また、全体的に値段を安く設定してご家族の方に親しまれる店舗運営を続けているのも魅力です。餃子は1皿200円で提供されており、チョコレートアイスはたったの100円です。サイドメニューやデザートも安い幸楽苑は、気楽に立ち寄れる雰囲気を作ることに成功しているのです。

【幸楽苑の財務分析】

幸楽苑は安定経営を続けていた会社でしたが、2013年9月の中期決算で2700万円の赤字を出してしまいました。

2013年3月通期決算の営業利益は6億2100万円で、経常利益は7億900万円です。純利益は6400万円まで減少しており、非常に厳しい業績を残しているのが分かります。1株益も4.0円まで減っており、成長株として評価することはできません。

この状況を打破するため、12月から新メニューを期間限定で投入しました。新メニュー投下によって客単価を向上させて再起を図る見込みです。現存店の売上が想定以上に低く、厳しい状況が続いているのは事実です。

財務面は普通です。

自己資本比率は38.6%で、有利子負債は55億4000万円あるのです。売上高や自己資本と比較すると、有利子負債は適正な額に収まっていると判断することができます。とは言え、まだまだ改善する余地はあります。

【幸楽苑株に向いている投資スタイル】

幸楽苑は株主優待目当ての投資がお勧めです。低価格路線で躍進を続けてきた幸楽苑ですが、成長性に期待が持てないのが残念です。商品はとても美味しく値段も安いので、今後は業績を回復することが期待できます。

現在の予想配当利回りは1.6%で株主優待利回りは1.5%です。総合利回りは3.1%になるため、資産株として保有する分には悪くないのです。成長株好きの方には向いていませんが、外食費用を抑えたい方は幸楽苑株が適しています。

全体的な株の総合力は低いので、大金を投資するのはお勧めできません。やはりバックアップ株として活躍してもらうのが賢明になります。

【幸楽苑の株主優待】

3月の権利確定日に幸楽苑の株を100株以上保有していると以下の株主優待を受け取ることができます。

・100株以上保有で500円分の優待食事券4枚(2000円相当)

・500株以上保有で500円分の優待食事券20枚(10000円相当。またはコシヒカリ米5kg)

・1000株以上保有で500円分の優待食事40枚(20000円相当。またはコシヒカリ米10kg)

参照URL http://www.kourakuen.co.jp/ir/shareholder_complimentary_tickets.html

(上記の情報は2013年12月16日に記載しました)


スポンサードリンク