モロゾフ (2217)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名  モロゾフ株式会社
(もろぞふ 英称:Morozoff Limited)
・証券コード 2217
・業種     食料品
・決算    1月
・設立年  1931年8月
・上場年  1974年9月

管理人評価D

【会社紹介】

モロゾフは洋菓子メーカーとして活躍している会社です。


「永続的に社会に貢献できる企業」として経営を続けてきたモロゾフは洋菓子の製造・販売ビジネスを始めとした様々な事業に取り組んでいます。

「お客様に感動をお届けしたい」という想いを原点に事業活動を継続しているモロゾフは、お菓子を通じて多くの人々の心を癒やすことを願っています。

売上高比率を分析してみると、平成24年度の第83期で1番多いのが干菓子の売上で全体売上高の69%を占めています。次に多いのが洋生菓子の22%、モロゾフは干菓子と洋生菓子で大半の利益を得ていることが分かります。

モロゾフは「高品質なお菓子を適正価格で販売する」という方針を貫いており、高級感に溢れるお菓子が多いのが特徴になります。

長い年月をかけて改良され続けたお菓子は人々に幸せを提供する存在として輝いており、1つ1つのお菓子に自社のこだわりを詰め込んでいます。

【お菓子の質が高いモロゾフ】

モロゾフはお菓子販売で大きな利益を獲得していますが、収入源になっているのはモロゾフ生産のチョコレートなどです。

80年を超える歴史があるモロゾフチョコレートは多くの人の舌を魅了してきました。

チョコレートを販売している会社は多々ありますが、モロゾフは「高級感」をウリにしてチョコレートを販売しているのです。これは他のお菓子も同じで、お菓子の質にこだわるお客様を魅了できるのがモロゾフの強みです。

贈答用にも活用できるモロゾフのチョコレートは非常に使い勝手が良いのです。

バレンタインデーやクリスマス商戦でもモロゾフのチョコレート需要は高まる傾向があり、「美味しいチョコレートを販売する会社」として広い認知度を得ています。

クッキーやアイスクリームなども販売しているモロゾフは、「お菓子販売のプロフェッショナル企業」として評価することができます。人々の生活を豊かにするためにお菓子は欠かせない存在になっていますが、モロゾフはお菓子を通じて「家庭の生活水準」を上げる役割を果たしています。

子供から大人まで多くの人が受け入れるモロゾフのお菓子は「モロゾフブランド」として存在を確立しているのです。

【モロゾフの財務分析】

2010年通期決算で4億5800万円の赤字を出したモロゾフですが、翌年以降は黒字経営を維持しています。

2013年通期決算の売上高は273億3300万円で、営業利益は8億5400万円、経常利益は9億2100万円に増加しています。前年度と比較して増収を成し遂げたモロゾフですが、純利益は3億8600万円で減益になっています。

来期は利益額が減る見込みです。

干菓子の売上は良いのですが、洋生菓子が減少傾向をたどっているのが痛いです。

また、人件費の向上や店舗の出店経費が増加して利益が低下したのも痛手です。この状況を打破するためにモロゾフはネット限定商品を販売し、インターネットを利用する層の購買意欲を高める見込みです。

財務面は優秀です。

自己資本比率は60.2%。有利子負債額は28億400万円で、自己資本額は118億3000万円です。企業規模と比較して有利子負債は少ない範囲で収まっており、自己資本比率も高いので長期投資に向いています。

【モロゾフ株に向いている投資スタイル】

モロゾフは色々と厳しい株です。

成長性には期待できず、持続的発展を成し遂げていないので成長株投資を実行するのはお勧めできません。モロゾフは株主優待目当ての投資に向いているという長所がありますが、この株主優待にも重大な弱点が存在します。

モロゾフの株主優待で1番注目したいのは自社商品のお菓子です。

お菓子目当てで株を保有するのは良いのですが、1000株以上の株を3年以上継続して保有しないと美味しいお菓子が頂けないという弱点があります。

つまり、モロゾフ株は「長期間保有しないと美味しい株にならない」という欠点を抱えているのです。自社商品のお菓子を望む人は多いだけに、3年以上待たないとお菓子が貰えないのはかなり残念です。

現在の株価は割高で予想PERは30.89倍、実績PBRは0.96倍でPER値が高いです。

期待できない成長性と割高な株価というデータを分析すると、売却益狙いの投資に適していないことが分かります。現在の予想配当利回りは1.28%で旨味を感じる利回りではありません。

儲ける魅力に乏しいのが現在のモロゾフ株の評価になります。

【モロゾフの株主優待】

1月、7月の権利確定日にモロゾフ株を1000株以上保有していると以下の株主優待を受け取ることができます。【年2回】

・1000株以上保有で20%割引券1冊【1冊10枚綴、1000株増えるごとに1冊増。1枚の利用上限金額は1050円】

・自社オンラインショップ優待割引(20%割引)

・2000円相当の自社商品(お菓子)【3年以上継続して保有した株主だけが受け取れるという縛りがあります。7月株主限定です】

参照URL http://www.morozoff.co.jp/company_ir/special/index.html

(上記の情報は2014年2月14日に記載しました)


スポンサードリンク