日本ドライケミカル (1909)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名  日本ドライケミカル株式会社
(にほんどらいけみかる 英称:Nippon Dry-Chemical Co., Ltd.)
・証券コード 1909
・業種     機械
・決算    3月
・設立年 1955年4月
・上場年 2011年6月

・1株価格2187円(4/16終値)、最低売買単位:100株、1単元価格:約21万8700円

・予想PER8.55倍、実績PBR1.04倍、予想配当利回り3.19%、予想株主優待利回り0.4%

管理人評価A

【会社紹介】

日本ドライケミカルは防災設備機器を販売している会社です。


4つの事業を展開して利益を上げている日本ドライケミカルは「防災設備事業のプロフェッショナル」として評価することが可能です。防災設備事業では建築物やプラントなどの防災設備工事を行なって利益を上げています。

もう1つはメンテナンス事業。

この事業は「消火設備や防災設備を点検し、修繕や改修工事を行なうビジネス」になります。

メンテナンス事業は日本ドライケミカルのストック型ビジネスとして機能しており、安定収入が確保できる事業として活躍しています。

商品事業は消火器や防災関連商品を販売しています。

防災意識が高まる中、万が一の事態に備えて防災関連を販売している日本ドライケミカルは「日本の安全を守る事業」を通じて利益を上げているのです。

最後に車輌事業です。

この車輌事業は少し特殊で、各種消防自動車の販売を行なっているのがポイントです。

日本ドライケミカルは全体的に見ると「防災関連ビジネス」を通じて利益を上げているのが分かります。総合防災企業として活動している日本ドライケミカルは、専門性に磨きをかけて「個人向けのお客様」に対しても業務範囲を広げることを明言しています。

「お客様の立場で考える」ことを心がけており、顧客満足度重視の経営を行なっているのはポイントが高いです。私はこういう会社が好きで、やはり最終的に生き残るのは「お客様目線を重視している会社」だと確信しています。

【良い成長を遂げている日本ドライケミカル】

日本ドライケミカルの過去の決算を分析してみましたが、持続的成長を遂げているのがポイントです。

防災設備事業、メンテナンス事業、商品事業の3部門は2011年から2013年にかけて売上高を高め続けています。残念なことに車輌事業は売上高が低下しましたが、元々車輌事業は売上高比率が低いのでそこまで気にする必要はないでしょう。

既存事業を強化し、売上高を高めているのは賞賛の対象になります。今後は「個人向けビジネス」を強化すれば更なる躍進が図れると予測しています。

営業利益率や経常利益率も順調に伸びており「年々利益率を高めている」のが素晴らしいです。高利益を出したければ利益率を高めるのが重要になるので、日本ドライケミカルは「利益率を高めつつ、売上を拡大して利益アップを実現している成長企業」だと評価することができるのです。

【日本ドライケミカルの財務分析】

日本ドライケミカルは2011年から2013年にかけて利益額を高め続けています。

2013年通期決算の売上高は289億3100万円、営業利益は16億1200万円、経常利益は15億7600万円で売上高や経常利益が昨年度より伸びています。純利益も8億900万円に増えており、良い結果を残すことができました。

来期も増益が続く予定です。

沖電気防災を買収した日本ドライケミカルですが、この買収は見事に功を制しています。メンテナンス業務も順調に伸びており、成長を維持しているのが頼もしいです。

財務面は普通です。

自己資本比率は35.6%。有利子負債額は38億4300万円で財務面はまだ改善の余地があります。

【日本ドライケミカル株に向いている投資スタイル】

日本ドライケミカルは売却益狙いの投資が適しています。

持続的発展を成し遂げており、株価も割安な日本ドライケミカル株は「売却益を狙いたい投資家」と相性が良いのです。

日本ドライケミカルの良いところは「配当金収入も期待できる点」です。

現在の予想配当利回りは3.19%で決して悪い数字ではありません。株主優待も含めたら総合利回りは3.59%になるため、インカムゲイン狙いの投資にも適していることが分かります。

割安で成長を維持しており、総合利回りがそれなりに高い株が欲しければ日本ドライケミカルが適しています。

個人的な意見を述べれば株主優待でクオカードが貰えるのが良いと思います。「含み益が出るまで株を長期保有しつつ、株を保有している間は配当金で株主優待で利益を出す」のがお勧めの投資スタイルです。

日本ドライケミカルは「バックアップ株」として分散投資の対象に設定するのが良いでしょう。

主力株として活躍して貰う方法もありますが、他にも魅力的な株は存在しているのでその辺りはお好みで選んでください。

【日本ドライケミカルの株主優待】

9月の権利確定日に日本ドライケミカルを100株以上保有していると、1000円相当の商品を受け取ることができます。

※防災用品・クオカード等7点から1点選択することができます。

参照URL http://www.ndc-group.co.jp/ir/stock/stockholder.html

(上記の情報は2014年4月18日に記載しました)


スポンサードリンク