ライフコーポレーション (8194)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名 株式会社ライフコーポレーション
(らいふこーぽれーしょん 英称:LIFE CORPORATION)
・証券コード 8194
・業種     小売業
・決算    2月
・設立年  1956年10月
・上場年  1982年10月


管理人評価C

【会社紹介】

ライフコーポレーションはスーパーマーケット「ライフ」を運営している会社です。近畿や関東を中心に店舗を集中展開しています。


「よい商品、よいお店、よいサービス」を目指して会社を経営しています。売上高8000億円を目標にしているライフコーポレーションですが、こちらの目標は可能であると私は考えています。年々売上高を伸ばしているライフコーポレーションはドミナント戦略が成功しているのです。

「スマイルライフ」というオリジナル商品も販売しており、他のスーパーと同様に自社商品の開発に力を入れていることが分かります。

4つのクローバーにはお客様への約束が秘められており、美味しいと実感できるものしか売らないというこだわりを貫いています。

近畿圏と関東圏でスマイルライフの商品が異なるのです。チョコレートや卵スープ、あらびきウインナーなども自社開発しているライフコーポレーションは食料品のオリジナル商品を提供するのに強い企業であると認識することができます。

【ネット販売も行なっているライフコーポレーション】

ライフコーポレーションは「ライフネットスーパー」というネット通販サイトを運営しており、自宅から簡単に注文できるシステムを築いているのがウリです。会員登録が必要になりますが、自宅からパソコンや携帯を通じて商品を注文することができます。

注目すべきは「店頭に並んでいる商品と同じものを注文することができる」という点です。お店に行かなくても商品を手に入れることができるので、忙しい方や身体が不自由な方にとってネットスーパーはありがたい存在になります。

また、質の悪い商品を届けない体制もしっかり築いています。お客様の代わりに商品を選ぶスタッフが配備されており、鮮度の高い商品を届けてくれるのがウリになります。

スーパーは雨が振ると客足が低下する傾向がありますが、ネットスーパーを運営していれば「雨でお客様が減る現象」に歯止めをかけることができます。雨の日にスーパーに行くのが億劫な場合、ネットスーパーを利用すれば外出なしで商品を手に入れることができます。

ネットスーパーのお陰でお客様を逃さないで済むのは大きな利点になるのです。

ライフコーポレーションはネット店舗とリアル店舗の両方を通じて効率良く利益を上げているのが長所です。ネットとリアルを通じてお客様を取り入れている姿勢を保ち続ければ、売上高8000億円の目標は達成できるでしょう。

【ライフコーポレーションの財務分析】

ライフコーポレーションは2009年から2013年にかけて売上高を伸ばし続けており、黒字経営を維持しています。

2013年通期決算は5199億4100万円の売上高を上げることができましたが、営業利益は74億200万円に低下しています。純利益は29億6800万円に減少しており、1株益も56.8円に減っているのが気になります。売上高が伸びていても利益額が成長していなければ、成長企業として認識することはできないのです。

光熱費の増加が経営に負担をかけているのは事実ですが、それは同業他社も同じです。利益額を伸ばすためにプライペート商品の品数を増やし、更に売上高を増やす方針を掲げています。

財務面は微妙です。

自己資本比率は29.0%で、有利子負債額は365億9300万円になります。そこまで多い有利子負債額ではないのですが、自己資本比率が低いので良い財務状態であるとは言えません。財産株目的の方は他の株を探すべきです。

【ライフコーポレーション株に向いている投資スタイル】

ライフコーポレーションは長期投資を行なっても良いのですが、成長性に長けているわけではないので成長株投資を実践するのは不向きです。財務面も良くないので資産株投資にも向いていませんし、旨味が薄いのが欠点です。

同業他社との競合も激しく、成長力に期待するのは酷です。

安定株として少額投資する方法もありますが、そこまで安定性に秀でていないのも欠点です。

株としての総合能力が全体的に低いのがライフコーポレーションの最大の弱点になります。現在の予想配当利回りは1.54%で高配当投資に向いているわけでもありません。「これ!」と言った戦略を当てはめるのが難しいのです。

突き抜けた長所がないので1つの戦略に特化させるのは無理です。劣化型万能株として活躍してもらうことは可能なので、バックアップ株として保有するのが最善になります。

(上記の情報は2013年12月28日に記載しました)


スポンサードリンク