ロック・フィールド (2910)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名 株式会社ロック・フィールド
(ろっく・ふぃーるど 英称:ROCK FIELD CO., LTD.)
・証券コード 2910
・業種     食料品
・決算    4月
・設立年  1972年6月
・上場年  1991年3

・1株価格1894円(3/25終値)、最低売買単位:100株、1単元価格:約18万9400円

・予想PER29.81倍、実績PBR1.11倍、予想配当利回り2.09%、予想株主優待利回り0.5%

管理人評価D

【会社紹介】

ロック・フィールドは惣菜を製造・販売している会社です。

「サラダ」というツールを通じて事業拡大を成し遂げたロック・フィールドは惣菜販売能力に長けています。


付加価値の高いプレミアムサラダを販売しており、富裕層をメインターゲットに定めているのが特徴です。高品質で美味しいサラダを売り、お客様から高く評価されているロック・フィールドは贅沢なサラダを販売して「富裕層の支持を受けている」のが大きいです。

競合店が増加しているのが懸念材料になりますが、今も健全な利益体質を保っているロック・フィールドは優良企業として評価することが可能です。

高付加価値商品を多く取り揃えて客単価の向上を狙う戦略を採用しており、「高い商品価値」という長所を発揮してビジネスに取り組んでいるのです。

ロック・フィールドと対照的な存在として活躍しているのは大黒天物産 (2791)です。

大黒天物産は「商品を安く販売し、商品を多く販売して客単価の向上を狙う戦略」を採用しており、安売り戦略を通じて利益を上げているのです。

ロック・フィールドは「高単価商品を販売して客単価向上」を狙っている会社で、大黒天物産は「商品を安く販売し、多く商品を買って頂いて客単価向上」を実現しているのです。

どちらの戦略も正反対ですが、共通しているのは「客単価向上」という結果を重視している点です。

【丁寧な販売を心がけているロック・フィールド】

ロック・フィールドは高付加価値商品を販売しているのが長所ですが、丁寧な販売を心がけていることにも注目してください。

店頭販売を通じて利益を上げているロック・フィールドは「現場スタッフの接客力」が売上を左右します。常に笑顔で接客を心がけ、楽しく買い物できるように気遣っているのが素晴らしいです。

アール・エフ・ワンというブランド店が全体売上高の72.1%を占めており、「見た目と素材にこだわった贅沢商品」という武器を手にしているのが特徴です。

景気が回復したことにより消費者マインドが変化しているのが好材料ですが、消費税増税問題が非常に気になります。原価高、人件費増などの問題を抱えているロック・フィールドは順風満帆な経営を行なっているわけではないのです。

【ロック・フィールドの財務分析】

ロック・フィールドは2009年から2013年にかけて黒字経営を維持している安定企業です。

2013年通期決算の売上高は488億3500万円、営業利益は18億9400万円、経常利益は19億500万円で売上高・営業利益は共に減少しています。純利益も8億8100万円に低下しているロック・フィールドは経営の見直しが迫られています。

来期も減益が予測されています。

天候不順による客足悪化がとても痛いです。天候の影響を受けるビジネスは「安定感に欠ける」というデメリットがありますが、ロック・フィールドも天候に負けるビジネスを行なっているのです。大雪が降って客足が途絶えてしまうとどうしようもありません。

財務面は相当優秀です。

自己資本比率は80.5%。有利子負債額は1億5100万円で、自己資本比率がとても高いです。

【ロック・フィールド株に向いている投資スタイル】

ロック・フィールドは安定株投資が適しています。

持続的に配当金を支払っており、黒字経営を継続しているロック・フィールドは安定株候補として投資を検討することができます。株主優待を受け取ることができるので、個人投資家と相性が良いのです。

会社は優秀ですが、株として評価すると辛口コメントを残す必要があります。

持続的発展を成し遂げておらず、株価も高い現在のロック・フィールドは本当に投資する価値が高いと言えるでしょうか?

ロック・フィールド株で売却益を狙うのは非常に厳しいです。割高で成長性に優れていない株で売却益を得るのは至難の業であり、中期投資に適しているとは思えません。

長期投資を実施して配当金や株主優待を受け取り続けるのは良策になります。

ロック・フィールド株で利益を出すのは可能だと思いますが、多大な期待を抱くのは止めた方が良いです。

【ロック・フィールドの株主優待】

4月、10月の権利確定日にロック・フィールド株を100株以上保有していると以下の株主優待を受け取ることができます。

・100株以上保有で自社ファクトリー見学に招待(定数以上の応募者がいた場合、抽選)

・100株以上保有で1000円相当のお惣菜券(4月のみ)

・300株以上保有で3000円相当のお惣菜券(4月のみ)

・500株以上保有で5000円相当のお惣菜券(4月のみ)

・1000株以上保有で10000円相当のお惣菜券(4月のみ)

・2000株以上保有で15000円相当のお惣菜券(4月のみ)

・3000株以上保有で20000円相当のお惣菜券(4月のみ)

・4000株以上保有で25000円相当のお惣菜券(4月のみ)

・5000株以上保有で30000円相当のお惣菜券(4月のみ)

参照URL http://www.rockfield.co.jp/ir/stock/yutai.html

(上記の情報は2014年3月26日に記載しました)


スポンサードリンク