ロイヤルホールディングス (8179)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名 株式会社ロイヤルホールディングス
(ろいやるほーるでぃんぐす 英称:Royal Holdings Company, Limited)
・証券コード 8179
・業種     小売業
・決算    12月
・設立年  1956年5月
・上場年  1978年8月


管理人評価C

【会社紹介】

ロイヤルホールディングスは外食チェーン店の持株会社です。

外食事業での収入がメインとなりますが、子会社のロイヤルホスト株式会社や株式会社テン コーポレーションがロイヤルホールディングスの収入源として活躍しています。

ホスピタリティ・レストランの「ロイヤルホスト」はロイヤルホールディングスの代表店です。1971年12月に誕生したロイヤルホストはファミリーレストランとして親しまれてきました。福岡から始まったファミリーレストランは少しずつ規模を拡大し、現在は全国でロイヤルホストを経営しているのです。


ロイヤルホストは日替わりランチを提供してお客様に新鮮味を与えています。おすすめランチも記載し、初めてのお客様がメニュー選びに戸惑わないシステムを築いているのが特徴になります。

天ぷらを提供している「てんや」も運営しています。てんやはサクッと揚がった天ぷらがウリで、首都圏を中心に店舗を展開しています。多くの人から親しまれており、ロイヤルホールディングスの重要なブランドとして活躍しているのがポイントです。

他にも和食店舗やカフェなども運営しており、広い範囲で利益を得ている会社だと分析することができます。

【食を中心に事業展開しているロイヤルホールディングス】

ロイヤルホールディングスは食をテーマにして事業を展開しているのが特徴になります。

コントラクト事業では航空レストランや高速道路レストランビジネスを手がけています。航空レストランは「全国の空港にレストランや売店を設置する」という事業で、航空を利用するお客様から高い評判を得ています。ご当地メニューを取り揃えてその土地でしか買えない商品を販売しているのがウリです。

高速道路レストランはロイヤルホールディングスの先見性の高さが証明された事業になります。

1973年に初めてパーキングエリアに売店を出店したロイヤルホールディングスは、日本の車社会の到来を予測していたのです。この予測は見事に当たり、現在は全国のサービスエリアやパーキングエリアで売店やレストランを運営しています。ドライバーや、旅行客などから支持を受けているのが強みです。

また、アールエヌティーホテルズ株式会社はホテル事業を手がけています。「リッチモンドホテル」というホテルを経営しており、ホスピタリティ精神に基づいたサービスを提供しています。

出張の際にビジネスマンに利用されることも多く、外食産業で培ったホスピタリティサービスがホテル事業にも好影響を与えているのは事実です。

【ロイヤルホールディングスの財務分析】

ロイヤルホールディングスは2011年通期決算で31億7700万円の赤字を出してしまいましたが、翌年は11億3700万円の利益を上げて見事にV字回復を果たしています。

2012年通期決算の売上高は1149億5700万円で、営業利益は26億2300万円です。どちらの数字も前年度より向上しており、黒字経営を保ち続けることが期待できる会社です。

てんやの経営状態が良く、頼りのホテル事業も稼働率が非常に高い状態が続いています。機内食ビジネスも行なっているロイヤルホールディングスですが、こちらの事業も絶好調。営業益の増加が期待できます。

財務面はなかなか優秀です。

自己資本比率は55.0%と高く、有利子負債は106億3500万円となっています。この程度の有利子負債であれば心配する必要はありません。財務優良株として評価するのは過大ですが、財務健全株として計算することは可能です。

【ロイヤルホールディングス株に向いている投資スタイル】

ロイヤルホールディングスは安定株投資に向いています。赤字決算を記録した2011年も1株10円の年間配当金を支払っているため、安定した配当金収入を狙いたい方はロイヤルホールディングス株が適しています。

安定配当が強みの株になりますが、現在の予想配当利回りは0.77%でかなり低い数字を示しています。この利回りだと美味しい株だと思えないのが難点になりますが、株主優待も考慮して考えるとまだ納得することはできます。

と言っても、その株主優待の利回りも0.6%なので際立った美味しさはありません。成長性や割安性の高さを望むのであれば他の株を狙った方が良いのです。

ロイヤルホールディングス株は安定配当という長所がありますが、それ以外の魅力に乏しいのが欠点です。守りに徹して着実に配当金を受け取りたい方に向いているのがロイヤルホールディングスです。

【ロイヤルホールディングスの株主優待】

6月末か12月末の権利確定日にロイヤルホールディングス株を100株以上保有していると以下の株主優待を受け取ることができます(年2回)

・100株以上保有で500円相当の優待食事券1枚(合計500円)

・500株以上保有で500円相当の優待食事券10枚(合計5000円)

・1000株以上保有で500円相当の優待食事券24枚(合計12000円)

参照URL http://www.royal-holdings.co.jp/ir/stockholder/preference/index.html

(上記の情報は2013年12月26日に記載しました)


スポンサードリンク