綜合警備保障 (2331)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名   綜合警備保障株式会社
(そうごうけいびほしょう 英称:Sohgo Security Services Co., Ltd.) コーポレートブランド名:「ALSOK」(アルソック
・証券コード 2331
・業種     サービス業
・決算    3月
・設立年  1965年7月
・上場年  2002年10月


管理人評価A

【会社紹介】

綜合警備保障は警備業務を行っている会社です。


1965年7月に設立された綜合警備保障は、金融機関の警備業務に強い会社として自社の知名度を高めてきました。主な業務は機械警備になりますが、その他にも警備輸送や常駐警備・身辺警護など様々な警備業務を通じて業績を拡大してきた会社です。

アルソック(ALSOK)という名前は綜合警備保障のブランド名で、「ALWAYS-SECURITY-OK」の略語になります。アルソックという名前を聞いたことがある方も多いでしょう。

綜合警備保障は警備ロボットの開発も行っており、実用化にも成功しています。フジテレビの社屋には綜合警備保障が開発したガードロボC4型が配備されており、他にも様々なロボットを開発することに成功しています。

綜合警備保障はロボット開発に力を入れている警備会社で、ロボットの実用性が今以上に高まれば更なる利益を上げることが可能になるでしょう。

東証1部に上場している警備会社は3社しかありません。セコム、セントラル警備保障、綜合警備保障の3社だけです。この3社は警備業界を代表する大企業で、綜合警備保障は業界2位を維持している会社です。

業界1位を目指して躍進を続ける綜合警備保障は、警備業界の注目株です。

【個人と法人の両方に対応している綜合警備保障】

綜合警備保障のサービスの幅はとても広く、個人と法人の両方に対して優れたサービスを提供しています。

窓ガラスに貼るだけで防犯ガラスのような性能になる「ガラスマン」は綜合警備保障が開発した独自商品です。ガラスマンを窓ガラスに貼れば、そのガラスは割れにくくなります。割れにくくなったガラスは防犯対策として効果的で、多くの家庭から好評を得ています。


不審者を威嚇するために効果的な「センサーライト」。火災による死傷を防ぐ「住宅用火災警報器」など、様々な独自製品を開発しているのが注目ポイントです。

法人向けだと常駐警備業務が綜合警備保障の利益を支えています。そもそも警備業というものは「警備員が特定の場所に配置されることによって、犯罪を未然に防ぐ」ことを目的としているのです。

常駐警備は綜合警備保障の利益を支えている業務であり、警備業界の基本業務です。人的資源を活かした警備業務や、商品開発力を活かした自社製品の販売など、様々な方法で利益を拡大している綜合警備保障のビジネスモデルに今後も注目したいところです。

【綜合警備保障の財務分析】

綜合警備保障は年々成長を続けており、2013年3月決算の売上高は3155億6400万円を記録しました。前年度の売上高は3047億2300万円なので、着実に売上高を増加させているのが分かります。

注目したいのは純利益です。2012年3月決算の純利益額は39億300万円でしたが、2013年3月決算で純利益額を85億7400万円まで伸ばすことができました。46億7100万円も純利益を上げることに成功したのです。

決算内容だけ見ても、綜合警備保障は「着実な成長を遂げている成長株」として認識することが可能です。

気になる財務面ですが、こちらも問題はありません。自己資本比率は53.8%です。

有利子負債額は233億1900万円で、自己資本は1556億1000万円もあります。無借金経営に等しい財務状態という評価を下しても問題はありません。豊富なキャッシュが存在するのは綜合警備保障の強みになります。

現在は業界2位ですが、将来的には業界1位を狙えるだけのポテンシャルを秘めた会社だと言えます。優れた商品開発力や自社ブランドの知名度は綜合警備保障の経営を大きく支えているのです。

【綜合警備保障株に向いている投資スタイル】

綜合警備保障の株に向いている投資スタイルは、「成長株投資」です。

決算の内容を見ても分かるとおり、安定した成長を遂げているのが綜合警備保障の魅力になります。また、財務面も優秀なので綜合警備保障は長期投資するのにうってつけの株になるのです。

優れた自社商品を販売しているのもポイントが高いです。ロボット開発に関しては今後も研究が進み、更なる実用化が期待できる分野になります。成長株が欲しいと思っている投資家と綜合警備保障の株は相性が良いのです。

しかし現在の予想配当利回りは1.35%で、高配当株を希望する人とは相性が悪いのです。

配当金よりも株価の値上がりに期待したい方や、安定して儲けたいという方にお勧めできるのが綜合警備保障の株になります。高配当株が欲しい方は別の株を狙った方が良いでしょう。

(上記の情報は2013年9月25日に記載しました)


スポンサードリンク