ジェイアイエヌ (3046)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名  株式会社ジェイアイエヌ
(じぇいあいえぬ 英称: JIN CO., LTD.
・証券コード 3046
・業種     小売業
・決算    8月
・設立年  1991年7月
・上場年  2006年8月


管理人評価A

【会社紹介】

ジェイアイエヌはメガネチェーン店「JINS(ジンズ)」を営業している会社です。

「市場最低・最適価格」をウリに躍進を続けるジェイアイエヌは、4990円からメガネが買えるように価格設定を安めに設定しています。


この市場最低価格はメガネ業界の従来の価値観を壊しました。「メガネは高いものである」という固定観念を見事に破壊したジェイアイエヌは、多くのお客様に支えられる成長企業として大躍進を遂げているのです。

ジェイアイエヌがここまでメガネを安く販売しているのも独自のSPA方式が見事に機能しているからです。

ジェイアイエヌはSPA方式を通じて「企画・生産・流通・販売」を全て自社で行ない、無駄なコストを削減しています。また、大量生産を通じてコストカットを成し遂げ、優れた自社商品を安値で提供できるシステムを築いたのです。

ジェイアイエヌの注目ポイントはSPAです。このビジネスモデルは世界でも賞賛されており、世界進出の野望を隠すことはありません。日本市場だけではなく、世界のシェアも獲得することによってジェイアイエヌは更なる発展を狙っているのです。

【業界に革新を! ジェイアイエヌのビジネスモデル】

SPA方式を採用したジェイアイエヌがメガネ業界に旋風を巻き起こしているのは確かな事実です。しかしジェイアイエヌはその他にも革新的なサービスを展開しているのです。

それはレンズの追加料金がゼロ円であるということです。

多くのメガネ店はレンズを追加するときに追加料金が発生します。しかし、JINSは追加料金をいただかないスタイルを維持して常識では考えられないビジネスを行なっているのです。

JINSは販売本数の多さが武器です。世界シェアを多く獲得しているメーカーに発注を絞り、世界最高品質のレンズを販売しているメガネに取り付けているのです。

どんな度数でもレンズの追加料金がゼロ円というのは驚きです。追加料金ゼロ円の姿勢を貫いてお客様の役に立っているのです。(カラーレンズや遠近両用レンズなどは例外です)

また、複雑な価格変動を廃止して表示価格をお支払価格として購入してもらう「NEWオールインワンプライス」も導入しています。

ジェイアイエヌは安さと質にこだわるだけではなく、お客様心理を考えた経営を行なっている注目企業です。独自のビジネスモデルを武器に世界市場へと立ち向かうジェイアイエヌは、メガネ業界の革命児から「メガネ業界のキング」になる可能性を秘めているのです。

【ジェイアイエヌの財務分析】

ジェイアイエヌは素晴らしい成長を続けています。

売上高、営業利益、経常利益、純利益が全て増加しており、この勢いがどこまで続くのか注目したいところです。2012年決算の純利益は10億8900万円でした。前年度の純利益額が3億8400万円だったので素晴らしい成長を遂げたと評価することができます。

店舗数やメガネの年間販売本数も右肩上がりで伸びており、高品質超低価格路線の戦略が上手くいっている証拠になります。

お客様の立場から考えれば低価格で高品質なメガネが買えるのは大変ありがたいのです。ジェイアイエヌが確かな結果を残しているのもビジネスモデルが優れているからです。

参照URL http://www.jin-co.com/company/history/

財務面もなかなか良いです。

自己資本比率は52.9%。有利子負債は35億2500万円で、有利子負債に苦しんでいる会社ではありません。

借金を多く抱えている会社は株を長期保有するリスクが高いのですが、ジェイアイエヌは有利子負債がそこまで多くないので長期保有に向いている株だと分析することができます。

【ジェイアイエヌ株に向いている投資スタイル】

ジェイアイエヌ株に投資する場合、将来の成長を期待した成長株投資を実行してください。将来化ける可能性を秘めているのがジェイアイエヌです。

革新的なビジネスモデルは結果という形で表れています。お客様が本当に望むサービスを提供しているジェイアイエヌは長期発展を遂げる可能性が高いのです。会社は社長が重要だとよく言われますが、社長の田中仁氏の経営手腕は本物です。

業界に覇を唱えたジェイアイエヌは長期保有するのが楽しみな会社だと言えます。

会社だけ評価すれば間違いなくSランクです。しかし、株として評価するとAランクです。現在の予想PERは24.88倍で実績PBRが7.99倍というのは、割安株投資を行なう人にとって敬遠したくなる材料になります。

市場はジェイアイエヌのビジネスを高く評価しているため、割高感が漂う株となっているのです。割安割高関係なく優れたビジネスに投資したい!と考えている方はジェイアイエヌ株と相性が良いのです。

株としての評価は割高感が原因でAランクですが、限りなくSに近いAランクだと思ってください。

【ジェイアイエヌの株主優待】

8月の権利確定日にジェイアイエヌの株を100株以上保有していると以下の株主優待を受け取ることができます。

・100株以上保有で5000円相当の買い物優待券(1枚1000円の優待券が5枚綴り)

上記の優待券は自社指定オンライショップや国内直営店舗で利用することができます。

参照URL http://www.jin-co.com/ir/kabuyou/

(上記の情報は2013年11月28日に記載しました)


スポンサードリンク