ダイキン工業 (6367)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名  ダイキン工業株式会社
(だいきんこうぎょう 英称:DAIKIN INDUSTRIES, Ltd)
・証券コード 6367
・業種     機械
・決算    3月
・設立年 1934年2月
・上場年 1949年5月

・1株価格6719円(7/18終値)、最低売買単位:100株、1単元価格:約67万1900円

・予想PER20.1倍、実績PBR2.44倍、予想配当利回り1.04%

管理人評価B

【会社紹介】

ダイキン工業はエアコン販売で世界首位の実力を保っている大手企業です。


事業拡大を狙っているダイキン工業は、人材力を強化してグローバル社会に対応することを望んでいます。

世界で64ヶ所の生産拠点を持つダイキン工業は「女性の活用・高齢者の再雇用・障害者雇用」などを積極的に行なっており、様々な人材が活躍できる組織体制を維持しているのが長所です。

ダイキン工業は東京証券取引所から「なでしこ銘柄」として認定されています。

なでしこ銘柄には「女性社員を積極的に活用して経営効率が高い企業」が選ばれるのですが、女性雇用に対する積極的な取り組みが外部でも評価されている証明になります。

「多様な人材で構成された組織ほど活性化する」という持論を抱いているダイキン工業は、グローバル競争で打ち勝つ実力を持った優秀企業です。

会社繁栄の秘訣は「多様な人材」だと考えているダイキン工業ですが、これは数字で表れています。

2010年から2014年にかけて持続的成長を遂げているダイキン工業は、「多様な人材が活躍しているから業績を伸ばしている」と分析することができます。

今後も様々な人材を獲得し、グローバル人材を育ててグループ全体の売上高を増やす予定です。

 

【日本初のエアコンを開発したダイキン工業】

ダイキン工業は日本で初めてエアコンを開発した会社として有名です。

幅広い空調製品を揃えているダイキン工業は「あらゆる空調ニーズに対応する組織体制」を築いており、様々なお客様の要望に応えているのが長所です。

空調というニーズは多くの企業や家庭が求めているので、ダイキン工業は実に手堅いビジネスを行なっていると分析することが可能です。

グローバル規模で空調ビジネスに取り組んでいるダイキン工業は、空調企業の誇りを抱いて環境負担の低い商品を販売しているのが良いです。

ダイキン工業は経営戦略を分析しても優秀であることに気づきます。

「多様性のある人材を獲得する」という方針を維持しているのも良いですし、環境負担を下げて地球に優しい商品を開発・販売する戦略も上策です。

世界の市場で最も近い場所で自社商品を生産しているダイキン工業は、「その地域に最もふさわしい冷暖房機器」を提供することに力を入れています。

この戦略を維持することによって世界各国のニーズに的確に応えることができ、結果的にダイキン工業は多くの人々から支持されることになるのです。

今後もIT導入を徹底化し、経営効率を高めて利益額を伸ばす予定です。

成長意欲が高いダイキン工業は「世界トップクラスの空調会社としての地位」を守りつつ、更に発展を望む日本を代表する優秀企業です。

 

【ダイキン工業の財務分析】

ダイキン工業は2010年から2014年にかけて利益額を伸ばし続けています。

2014年通期決算の売上高は1兆7830億7700万円、営業利益は1550億7500万円、経常利益は1541億800万円で売上高や経常利益が大幅に向上しています。純利益も918億8000万円まで伸びており、良い結果を残しました。

来期も増益が予測されています。

環境負担の少ない新商品を新興国相手に投入しており、更に利益額を伸ばすことを目論んでいます。絶好調を維持しているダイキン工業は今、波に乗りまくっている会社です。

財務面はそこそこです。

自己資本比率は39.9%。有利子負債額は6896億8500万円です。

 

【ダイキン工業株に向いている投資スタイル】

ダイキン工業は成長株投資が適しています。

世界で通用する空調機器を販売しているダイキン工業は、今後も利益額を伸ばす可能性が高いです。持続的に利益を伸ばしている実績を評価し、「成長性に期待する投資」を行なうのが賢明になります。

経営戦略、人材採用方針、決算実績などを全て分析した上で申し上げますが、ダイキン工業は物凄く優秀な会社です。

会社自体が優れているのは間違いないのですが、株として評価すると弱点が目立ちます。

まず、ダイキン工業が優秀すぎて投資家の期待が高い状態です。

現在の株価は割安だと言えず、割安株を求める投資家にとって相性が悪いのです。

現在の予想配当利回りも1.04%なので、インカムゲイン収入も大したことはありません。ダイキン工業株で儲けたければ「成長性を意識した成長株投資」を実行してキャピタルゲインを狙うのが1番良いのです。

成長力という面で言えばダイキン工業はかなり優秀な株に該当するため、投資を検討する価値は高いです。

(上記の情報は2014年7月21日に記載しました)


スポンサードリンク