ドトール・日レスホールディングス (3087)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名  株式会社ドトール・日レスホールディングス
(ドトール・にちレスホールディングス 英称:DOUTOR・NICHIRES Holdings Co., Ltd.
・証券コード 3087
・業種     小売業
・決算    2月
・設立年  2007年10月
・上場年  2007年10月


管理人評価B

【会社紹介】

ドトール・日レスホールディングスは喫茶店「ドトール」や直営パスタ店の「五右衛門」を運営しています。連結子会社が様々な外食店舗を運営し、総合的に利益を上げるシステムを築いているのです。

ドトール・日レスホールディングスの強みはドトールコーヒーショップです。「さりげなく小粋」というコンセプトを掲げているドトールコーヒーショップは幅広い客層に受け入れられています。


その他にもハワイアンリゾートを意識した「カフェ マウカメドウズ」や、地域密着型コーヒー店を目指している「カフェ コラルド」など、様々なカフェを運営して多くのお客さまのニーズに応えているのが強みです。

コンビニエンスストアで自社商品のカフェオレやコーヒーなども販売しており、店舗運営だけではなく自社商品でも利益を上げています。

【様々な外食店舗を運営しているドトール・日レスホールディングス】

ドトール・日レスホールディングスは数多くの子会社が存在しており、傘下ブランドの数も大変多いのです。パスタ屋やコーヒーショップ、カレー屋やうどん屋など様々な外食店舗を通じて総合的に利益を上げているのが武器です。

ドトール・日レスホールディングスは外食業界の一大チェーン会社として捉えることができますが、成長性の高さは微妙です。

外食産業は競合が物凄く激しいので、生き残り続けるのも厳しい時代が到来しているのです。数多くの有名ブランドを保有しているドトール・日レスホールディングスは、「外食ビジネスに収益源を依存している」というリスクを抱えているのです。

ドトールブランドは大変強力なのでしばらくは安泰であると分析できますが、将来はどうなるか分かりません。外食産業は成長性の高い業界ではないため、成長株投資を実行するのは不向きです。

【ドトール・日レスホールディングスの財務分析】

ドトール・日レスホールディングスは安定した黒字経営を維持している優良企業です。

2013年の通期決算は利益額が全体的に向上しており、35億9800万円の純利益を得ることができました。前年度の純利益額が25億1300万円だったので10億円以上純利益が増えた計算になります。

売上高も1078億2500万円と、売上高も順調に伸ばしているのがプラスポイントです。外食業界の勝ち組と言える結果を残しているのです。

現存店の売上の調子が良く、来期は更に営業利益額を伸ばすことが期待されています。ドトールは内装工事を行なって消費税の増加に負けない店作りを目指しています。

主力であるドトールコーヒー店は堅調に利益を出しているので、安定企業として評価することができるのです。

財務面はとても優秀です。

自己資本比率は79.2%。文句なしの財務優良株として認識しても良いのです。

有利子負債は25億200万円で、有利子負債額に苦しんでいる様子は見受けられません。2011年から2013年にかけて1株当たり13円の年間配当金を支払っているので、安定したインカムゲインを期待したい方と相性が良いのです。

【ドトール・日レスホールディングス株に向いている投資スタイル】

ドトール・日レスホールディングスは資産株や安定配当株目的で投資するのがお勧めです。株主優待と配当金を両方狙う戦略を取るのが良いでしょう。

財務面が非常に優れているので長期保有するのに適しています。成長株として評価するのは微妙ですが、財務健全株を手に入れる目的で株を買えば資産の防御力もアップします。

ドトール・日レスホールディングスは外食産業の大手企業になるため、大企業好きの投資家にもお勧めすることができます。

特にこれといった弱点が見当たらないのがドトール・日レスホールディングスの最大の強みです。とりあえず長期投資で儲けたいと考えている方は、ドトール・日レスホールディングス株を長期保有して安定した利益を確保するのがベストです。

【ドトール・日レスホールディングスの株主優待】

2月の権利確定日にドトール・日レスホールディングスの株を100株以上保有していると以下の株主優待を受け取ることができます。

・100株以上保有で自社グループ製品2500円分

・500株以上保有で自社グループ製品4500円分

参照URL http://www.dnh.co.jp/html/ir06.html

(上記の情報は2013年12月1日に記載しました)


スポンサードリンク