ダスキン (4665)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名  株式会社ダスキン
(だすきん 英称:Duskin Co., Ltd.
・証券コード 4665
・業種     サービス業
・決算    3月
・設立年  1963年2月
・上場年  2006年12月


管理人評価B

【会社紹介】

ダスキンは清掃用具をレンタルしたり、ミスタードーナツ事業を展開したりしている会社です。


今や日本中でダスキンの名前は知れ渡っていますが、「株式会社ぞうきん」という名前になる可能性もあったのです。創業者の鈴木清一氏が「自分が汚れ役に徹し、他人を綺麗にする」という意味で株式会社ぞうきんという名前をつけようとしましたが、社員から猛反対を受けて社名がダスキンになりました。

やはりぞうきんという名前はイメージが悪く、「人に会社名を公言することに恥ずかしさを感じる」というのが主な反対理由になります。その結果、英語のダストクロスと日本語のぞうきんを合わせて現在の社名であるダスキンになったのです。

現在のダスキンは家事の代行サービスやハウスクリーニング業務などを行っており、人の家を綺麗にすることに力を注いでいます。家庭用の掃除用具も販売しているダスキンが長年に渡って多くの人々から愛されるのは、「人から感謝されるビジネス」を行っているからでしょう。

これは私の推測になりますが、株式会社ぞうきんという名前でも1流企業に成長することは可能だったと考えています。

社名も大切ですが、それ以上に重要なのはビジネスの質です。ダスキンは人々から愛されるビジネスを行っており、社会に貢献している立派な企業です。

【ミスタードーナツ事業に注目!】

ダスキンは掃除全般のビジネスを行っていますが、ミスタードーナツをフランチャイズ展開しているのも注目です。現在は日本人にとって親しみ深い存在となったミスタードーナツ。日本で最も早い時期に始まったフランチャイズビジネスとして注目されたミスタードーナツは、現在も堅実な利益を上げることに成功しているのです。

ミスタードーナツは「ポン・デ・ライオン」というドーナツと結びつけた人気キャラクターがいるのが長所です。ミスタードーナツはターゲットユーザーを若い人や女性に設定しており、若者に人気がでるキャラクターを作り上げたのは高く評価することができます。

低価格で美味しいドーナツが食べられるミスタードーナツは、日本だけではなく海外でも受け入れられています。


日本で1番規模の大きいドーナツチェーンとして活躍しており、ミスタードーナツ事業はダスキンの重要な収入源になっているのです。

【ダスキンの財務分析】

ダスキンは安定経営を実現しています。

売上高は年々減少しているのですが、堅実に黒字決算を維持しているのが長所です。2013年通期決算の売上高は1681億6300万円と前年度と比較して売上高が下がってしまいましたが、純利益額は60億9200万円まで伸ばすことができました。

売上高が低下しても純利益が増加していれば問題ありません。ミスタードーナツは定番商品の売上も好調で、掃除用具のレンタルは需要が増加している状態です。ダスキンのビジネスは「安定性に長けている」という長所があるため、これからも黒字経営を維持することが期待できる注目株です。

財務面も素晴らしいです。

有利子負債は1億6200万円しかありません。純利益と比較して有利子負債がとても少ないのはプラス評価です。実質的に無借金経営を実現している企業として評価しても問題ないでしょう。

自己資本は1513億300万円で、ダスキンの規模の大きさを表わしている数字になります。利益過剰金は1321億1000万円と、長年に渡って堅実な利益を出し続けてきたことが分かります。

【ダスキン株に向いている投資スタイル】

ダスキン株は成長株として保有するのではなく、資産株や安定株として活躍して貰う方が理に適っています。

財務面はとても優秀ですし、黒字経営を続けているのも大きなポイントです。堅実に配当収入を受け取りたい人にとってダスキン株は相性が良いのです。資産株として長期保有して毎年配当金を受け取り続ける戦略を採用しても問題はないでしょう。株が勝手にお金を稼いでくれる状況を作りたければ、ダスキン株が適任だと考えられます。

現在の予想配当利回りは3.05%と、なかなかの利回りです。配当金狙いで保有する分には悪くないので、ダスキン株は長期保有して利益を得続ける投資が向いているのです。

【ダスキンの株主優待】

3月か9月の権利確定日にダスキンの株を100株以上保有していると以下の株主優待を受け取ることができます。

・100株以上保有で500円分の株主優待券が2枚(合計1000円で、年に2回貰えます)

・300株以上保有で500円分の株主優待券が4枚(合計2000円で、年に2回貰えます)

上記の株主優待券はミスタードーナツやモスバーガーなどで利用することが可能です。

また、社会貢献寄付制度も実施しているので、株主優待を活用して社会貢献したいと思う方はそちらの制度を利用してください。

参考URL http://www.duskin.co.jp/ir/stockinfo/yutai/index.html

(上記の情報は2013年11月1日に記載しました)


スポンサードリンク