生活レベルは落とせないから、生活レベルは上げない方が良い

LINEで送る
Pocket

「お金が多く手に入ったら生活レベルを上げたい!」と言う人は沢山いらっしゃいますが、個人的な意見を述べると生活レベルは絶対に上げない方が良いと思っています。

特に株式投資というジャンルは「ちょっとした取引で大金を得ることがある非常に魅力的な投資」になります。1回の取引で何十万も儲けるのは難しいことではなく、「大きなお金が手に入ると気が大きくなって無駄なことにお金を使用する」のが大抵の人間の特徴になります。

生活レベルは落とせないんですよ。

私の知人に「ホテル運営で成功し、多額の年収を得ていた人」がいました。

年収も何千万レベルの話で本当に凄かったのですが、結局その人はほとんど貯金を残していないまま廃業したのですね。

その人は「稼いだら稼いだだけお金を使ってしまう人」で、貯金を残すという発想は一切なかったのです。

「貯金がなくても問題ない。またお金を稼げば良い」と考えていたため、毎日豪華な生活を続けていたのですが、贅沢な暮らしが当たり前になると幸福レベルが上がってしまうのです。

幸福レベルとは、「自分が幸せだと感じる基準」です。

例えば日本は滅茶苦茶平和な素晴らしい国ですが、イラクはどうでしょうか? 現在のイラクは特定の武装組織が大暴れしている状態で、イラク情勢は大荒れに荒れています。

イラクは昔から「平和」とは程遠い国として知られていますが、もしイラクに日本と同じような平和が訪れたらどうなるでしょうか?

今まで紛争や戦争ばかり経験してきた国民は「平和」であることを心の底からありがたいと思うはずです。

平和であることが幸せだと感じるのです。

なぜならそれは「自分が望んでいた物が手に入る」というありがたみを味わうことができるからです。

ただ、現在の日本は平和な日々を過ごすのが当たり前になっていますから、「当たり前のように存在にする幸せ」を幸せだと感じられないのが人間です。

日本が平和なことに毎日感謝していますか?

私はしていません。

時折ISISの悪行非道なニュースや動画を見かける度に「ああ、日本に生まれてきただけで勝ち組だよな……」と思いますが、日々の生活で平和であることを毎日実感している人は少ないはずです。

生活レベルも同じなんですよ。

贅沢に手を染めると「幸せの基準」が上がります。例えば高級車を手にしたとき、最初はとても嬉しいのですが、次第に「高級車を手に入れている自分」が当たり前になるので高級車に乗っても満足できなくなってしまうのです。

「幸せとは、それが手に入って当たり前になると幸せではなくなる」というのが世の真理です。

この事実を理解した上で意識しなければいけないのが、「株式投資で儲けたお金をつかの間の快感を味わう贅沢のために使うのは止めた方が良い」という思考です。

経済全体の話をすれば「消費者がお金を消費しなければ資本主義社会は活性化しないので、できるだけお金を使った方が良い」というのが定説になります。

経済の話をするとお金は使った方が良いです。

しかし、個人レベルの話をするのであれば、生活レベルは上げない方が良いです。

生活レベルを上げると歯止めが効かなくなるんですよ。先程も申し上げた通り、「幸せが当たり前になると幸せではなくなる」のは幸せだと感じる刺激が失われるからです。

生活レベルを上げることに固執している人は「新たな刺激」を求めるからどんどん生活が派手になり、支出が多くなってしまうのです。

一生稼ぎ続けることができるビジネスを行なっているなら別です。

ただ、ビジネスというものは「上手くいくときもあれば上手くいかないときもある」のが普通なので、今稼ぐことができてもずっと稼ぎ続けることなんて無理だと思った方が良いです。

優秀な企業はその辺りの事情をしっかり理解しているから潤沢なキャッシュを残しているのです。

常にピンチに備えている会社が本当に優秀な会社なんです。

特に株式投資なんていうものは、「儲け続けるのが滅茶苦茶難しいジャンル」に該当するため、一時的に株式投資で儲けても調子に乗らないことをお勧めいたします。儲けたお金は再投資の資金に利用したり、親にプレゼントしたりすることをお勧めします。

自分のための贅沢というのは「自分の幸福レベルを上げるだけ」で、デメリットが本当に大きいんですね。

最強なのは質素な生活で幸せを実感することです。

でもまあ、それができるのであれば株式投資に挑戦しようという意欲も薄れると思いますが……。

株式投資でいい気になって生活レベルを上げて、普通の生活が送れなくなったら本当に悲惨ですよ。一度味わった贅沢というものは一生自分の中に残るので、「幸せの基準値」が上がると後々自分の首を締めることを理解すべきです。

私は「株式投資で儲けるな」と言いたいわけではありません。

「株式投資で儲けるのは良いけど、一度生活レベルを上げたら落とすのは難しいから株式投資で稼いだお金で贅沢をするのは止めましょう」と言っているのです。

株サイトでこんなことを言っているのは私くらいだと思いますが、「生活レベルの向上が本質的な幸福」に繋がるわけではないので、今回の記事で強く主張させて頂きました。

一度手に入れたものを失う苦痛に身を置きたくなければ、生活レベルは絶対に上げない方が良いんです。


スポンサードリンク