お金が心の余裕を作り出す

LINEで送る
Pocket

時間に余裕が無い生活を送っていると、心の余裕も無くなってしまいます。

それは仕方がありません。そもそも、自由な時間が取れない生活を強いられて心の余裕を生み出せるわけがないのです。サービス残業を強制されている人や、仕事でクタクタになっている人に対して、「心に余裕を持ってください」と言うのは酷な話です。

小麦が無いのにパンを作れと言うようなものです。


心の余裕を作り出したければ、時間の余裕を得なければいけません。時間はお金で買うことができます。多くの人々が生活するために働いており、収入が無いと生活できないという状況がストレスを溜める原因になってしまうのです。

それならば、根本的な理由を解消すれば良いのではないでしょうか?

仕事が忙しくて時間が無い。でも、仕事を辞めると生活できない。この悪循環から抜け出さなければ、心の余裕を作り出すことはできません。働かなくても暮らしているだけの収入があれば、時間の余裕を作り出すことが可能です。そして、この時間を有意義に活用すれば心に余裕も生まれてくるのです。

株式投資で幸せを手に入れられるのも、「時間の余裕を作り出す」という根本的な問題が解決できるからです。株式投資を通じて不労所得を手に入れれば、収入に余裕が生じます。余裕資金が自分のストレスを解消するためのお金として役立ちますし、結果的に心の余裕を作り出すことに繋がるのです。

資産はお金を生み出します。お金を生み出す存在は、あなたにゆとりをプレゼントしてくれるのです。

根本的な問題を解決しなければ、いつまで経っても幸せになれないままです。自由な時間が無いから幸せになれないと考えている人もいらっしゃいます。そういう方は、根本的な問題を解消しなければいけません。

多くの場合、お金で解決することができます。投資資金が少ないうちは、株の不労所得だけで生活することはできません。しかし、こつこつと株資産を増やしていけば働かなくても生活できるだけの資産を蓄えることができるのです。

株式投資で幸せになれるのは、「幸せになるためのビジョンが描けるから」です。

日々の生活に躍起になり、明るい未来を期待できない日々を過ごすのは幸せになれない考え方です。それは本人が悪いというよりも、現状が悪いと解釈した方が良いでしょう。現状を引き寄せたのは本人ですが、未来はいくらでも変えることができます。

もちろん、心の余裕を作り出す手段は株式投資に限りません。事業を起こして成功すれば、働かなくても生活できるお金を確保することが可能です。株式投資は数多くある「幸せになる手段」の1つです。

しかし、幸せになれる手段を知っている方がどれだけいらっしゃるでしょうか? 未来に希望が持てる人生を歩みたければ、まず資産を増やす考え方を身につけることから始めた方が良いのです。


スポンサードリンク