環境を整えるのが大事

LINEで送る
Pocket

株式投資で勝つためには、自分自身の置かれた環境をより良いものにする必要があります。

この環境とは取引しやすい環境を整えるという解釈でも問題はないのですが、一番良いのは他人の圧力がかからない環境下に身を置くことです。

例えば平日に有給を取って株取引をしている場合、一緒に住んでいる妻が小言を言ってきたらせっかくの取引チャンスも逃してしまう可能性があります。

頑張って株式投資に励んでいるのに、周囲から邪魔されてしまうとそれだけで集中力が途切れてしまいます。このような事態を避けるためにも、できるだけ株式投資に集中できる環境を整えるのが大切になると考えられます。

また、多くの日本人は株式投資に対して良いイメージを抱いていません。そのため、株式投資をやっている人が周囲から批判されても仕方のない部分があるのです。

他人に言われるのであればまだ良いのですが、大切な家族にまで小言を言われてしまうと精神的にまいってしまいます。


ストレスが溜まってしまうと冷静な判断力を失い、株式投資の勝率も下がってしまうので、できるだけ自分にとって良い環境を整えるのが重要です。

環境を整える方法はいくつかありますが、もし周囲からの理解を得られないのであれば株式投資を始めたことを秘密にするという方法があります。

しかし、この方法もリスクがあります。万が一ばれたときに大切な家族と喧嘩になりかねないのです。

理想論を言えば、家族の理解を得て自分が取り組みやすい環境を作り出すのが一番なのです。


スポンサードリンク