最近妬まれたり嫉妬されたりすることが本当に増えたよ

LINEで送る
Pocket

何だかなぁ……。


出典 academicdepartments.musc.edu

事の始まりは株式投資.jpのアクセスを公開してからです。普通の良識に長けたユーザー様は私ごときに嫉妬なんかしないのですが、一部の人が私に嫉妬して仕方ないんですよ。

 

具体的に嫉妬されたコメントを挙げると、ヤフー掲示板で「影響力のある立場で記事を書いてさぞかし気持ち良かったでしょう」と書かれたことがありました。

 

そのときはエナリスについて言及していた時期なのですが、もーこのコメントだけで嫉妬心見え見え(笑) こんなどこの馬の骨か分からない若造に嫉妬するなっていうの。

 

まあ、アクセス数を晒しただけだと嫉妬する人は別に少ないのですが、ここ最近は色々な事件が起きたのでその分嫉妬されることも増えてきたわけです。

 

商業出版で本を出すというのもそうですね。そもそも商業出版を成し遂げるのは非常に難易度が高く、なかなか商業出版まで辿り着くことができないのが現状になりますが、それに対して嫉妬する人がいらっしゃること。

 

極めつけはプロスペクトですよ!

 

プロスペクトの株価が爆上げしたことによって明らかに嫉妬する人が増えました。何かメールでも訳の分からないことを送ってくる人も一部いらっしゃり、もう本当にどうしようかと(笑)

 

まさか自分が嫉妬される立場になるとは思ってもみなかったので、感動と困惑の両方の感情が渦巻いている状態です。

 

特にプロスペクトは痛かったな。

あれで嫉妬する人が増えた。

 

「お前の勘違いだろ(笑)」という意見もあると思いますが、現に訳の分からないメールが届いているので……。

 

私はここで1つのことを学びました。

 

 

嫉妬する人間は成功できないということ。

 

私を応援してくださる方は沢山いらっしゃいます。株式投資.jpに送られるメールの大半は激励メッセージや応援メッセージで、とてもありがたいと思っています。年代層も非常にまばらで40代の人もいらっしゃれば、私より年下の人もいらっしゃいます。私と同年代の人もいらっしゃるのです。

 

こういう人達は私に対して嫉妬しておらず、むしろ「応援」という形で心温まるメッセージを送ってくれます。本当にありがたいと思っています。

 

ただ、一部、嫉妬している人が増えているのも事実です。

 

私は今回の件で人間は2種類に分けられることが分かりました。それは嫉妬する人と、素直に応援する人の2種類です。

 

前者は成功者に対して妬み、嫉妬して叩いたり中傷したりするのですが、こういう人は間違いなく成功できません(笑)逆に後者の人達は相手の良いところを素直に取り入れ、自分の力を高めるために学ぼうとする意欲が強いので将来性も高いと思っています。

 

まー、嫉妬しても良いことなんてないんですよ。

 

他人に対して嫉妬するくらいなら、自分の力を高めるために時間を使った方が良い。有名人や成功した経営者はかなりの頻度で叩かれていますが、あれも嫉妬している人が叩いているようにしか見えないんですよねぇ。

 

私自身は嫉妬されたところで別に無視すれば良いだけの話なので全く気にしていないのですが、日本って本当に他者に対して妬む人が多いですよね(笑)

 

それを心地良いと感じるか、本気で落ち込むかがメンタルの強さを分ける要因になると思っていますが、残念ながら私は前者です。

 

私は、「嫉妬するのではなく、嫉妬される立場になれ!」と考えている人間であるため、ある意味様々なことが上手くいっている証明だと思っています。本当にありがたい限りです。

 

本当に凄いのは嫉妬しないで「あ、この人優秀だな」と思ったら自分が利益を得るために動く人。

 

具体的なことを言うと、ビジネスパートナーとしての申し出を提案する人などがそうですね。こういう人は嫉妬以前の問題で、「こいつと付き合えば利益が生まれる」と判断するので友好的な関係を築こうと努力するわけです。

 

こういう人が成功するのだなぁと思います。

 

嫉妬していたら友好関係を築き、お互いに利益を上げるビジネスを実施することはできません。人は本当に様々であり、嫉妬する人もいらっしゃれば素直に応援する人も存在し、パートナーとして名乗りを上げてくれる人もいらっしゃるわけです。

 

私は今もこの先も、人様に嫉妬する時間があったら自分の力を向上するために全力を尽くしたいと考えています。

 

そして私を応援してくださる人や、私を支援してくださる方に対し、多大なる利益を与えたいと考えています。

 

もう人に対して嫉妬する人と付き合ったって仕方ないので、嫉妬されて悩んでいる人は無視した方が良いですよ(笑)特に社内で仕事ができて足を引っ張られている人は、あなたが優秀だから嫉妬されているだけなんです。それは良い逆境だと思って乗り越えるのが賢明です。

 

経済評論家の勝間さんもサラリーマン時代に嫉妬されることが多かったみたいですが、これは勝間さんが優秀だからでしょう。

 

他人に対して嫉妬する人間とは付き合わない!

 

これが1番良いと思っています。冗談抜きで。


スポンサードリンク