イチローも株を持っている?

LINEで送る
Pocket

これは本当の話です。イチローは株を持っています。

イチローといえば日本で名前を知らない人がいないというほど有名なメジャーリーガーですが、なぜイチローは株を持っているのでしょうか?

その答えはイチローの個人記録が関係しています。

イチローはメジャーリーグで最多安打の記録を更新し、多くの日本人を感動の渦に巻き込みました。その輝かしい実績を賞賛するために、任天堂がイチローに対して自社株5000株を贈呈したのです。


ちなみに、そのときの任天堂の5000株の価値は、

なんと5815万です。

まだ任天堂の株を売っていなければイチローは株を持っていることになります。株式投資を始めてイチローと同じ株を買いたいと思っている方は、任天堂の株を買うのがお勧めです。

ちなみに、なぜ任天堂がイチローに株をプレゼントしたかというと、当時所属していたシアトルマリナーズのオーナー会社が任天堂だからです。

また、イチローは中学生の頃から株式投資を始めていました。日本人で中学生から株式投資を始めるのは非常に珍しいのです。親の許可がなければ自分の口座を開くことができませんし、株式投資に興味を持つ中学生もほとんどいません。

しかし、イチローは違います。しかもイチローの株の買い方は実に粋で、株式投資の王道を貫いていると言えます。

【イチロー流株式投資】

1,応援したい企業の株を買う

これはとても素晴らしい行為です。元々株式投資というものは、自分が好きな企業を応援するために買うのが一般的でした。現在はデイトレードやスイングトレードが人気ですが、それは株式市場を利用したやり方であり、株式投資の王道から外れています。

イチローは「人の何倍も努力する」という王道ルートを突き進んで多大なる功績を残した偉人ですが、株式投資でも王道ルートを邁進しているのです。


2,配当金を貰うスタンスを貫いている

当サイトでも配当金狙いの株式投資は強く推奨していますが、イチローも配当金を貰うスタンスで株式投資に励んでいます。イチローほどの年収があれば株式投資の配当金だけで十分生活することも可能です。

この配当金を貰うスタンスというのは、長期投資を続けるためにとても重要になる考え方です。長く株を持ち続けるためには配当金を利用して資産を増やすという考え方が大切になります。

もし、イチローと同じように株式投資を始めたいと考えている方は、以上の点を意識して株式投資に励むのが良いでしょう。

イチローの株式投資論は実に的を射ています。

株式投資の王道を貫いているので、初心者にもお勧めすることのできる投資方法になるのです。


スポンサードリンク