株をやっている人はカッコいいのか?

LINEで送る
Pocket

投資家に対するイメージは人それぞれ異なります。

株やFXなどで生活している人をかっこいいと思いますか?

 

上記のサイトでは「株をやっている人はカッコいいか否か」という形で、様々な人が独自の意見を述べています。

 

カッコいい、カッコ悪いは完全な主観の問題になります。

 

正直なことを言ってしまうと、株をやっていても「負け続けている投資家」はカッコ悪いし、ダサいですよ。

 

カッコいい投資家は「勝ち続けている人」です。


上手に資産を運用して資金を着実に増やしている人はカッコいいですが、負けている人はダサいです。

 

どの世界でも同じことが言えますが、勝ち続けている人は尊敬を集めて「カッコいい!」と言われるのですが、負けている人間に注目する人はほとんどいません。

 

いるとしたら自分より下の人間を見て笑い者にしているだけでしょう。

 

勝利に愛され、着実に稼ぎ続けている投資家はカッコ良いです。

 

結局、結果なんですよ。

この世は全て結果なんですよ。

 

こんなことを言ったら反感を買うかもしれませんが、結果を出せない人間はクズです。少なくともビジネスや株式投資の世界で生きるのであれば「結果を出せない人間はいくら人格が優れていてもクズ」だと思わなければいけません。

 

なぜ結果が出せない人間はクズなのか?

 

それは周囲の人に多大な迷惑をかけているからです。

例えば会社で働いている場合、「自分が結果を出して利益を生み出さないと会社存続の危機に関わること」を意識しなければいけません。

 

「いや、それは大げさだろ。社員が1人利益を出せない状態が続いても、会社が潰れるというのは言い過ぎだと思う」という意見もあるでしょう。

 

それは確かに一理ありますが、私は「自分が結果を出さないと周囲の人に迷惑がかかる」ということを言いたいのです。会社でもビジネスでも基本は同じです。

 

結果を出す人間が偉いのです。

 

あなたは結果を出せない人間をビジネスパートナーにしたいと思いますか?

 

「人格が良ければ良い、相性が大切、性格でビジネスパートナーを選ぶ」という意見も存在しますが、私は結果しか見ません。

 

自分以上に人格や性格が優れている人なんて腐るほどいるんですよ。

 

私が求めているのは結果だけです。

自分に対しても結果を求めますし、協力者、仲間に対しても結果を求めます。どんな綺麗事を言っても無駄なんです。結果を出している人間が偉いという事実は抗うことができず、それ以外の人間は勝ち組の養分になっているだけです。

 

イチローは日本で注目されている偉大なる選手ですが、イチローが全く結果を出せない人間だったらどうでしょうか?


出典 entamania.net

誰も注目しませんよね?

 

イチローは性格が良いから注目されているわけではないのです。着実に結果を出し、他者を凌駕する結果を残しまくったからイチローは注目されているのです。

 

どの業界でも同じことが言えますが、結局注目されたり尊敬されたりする人間って「1つの物事を極めた人」なんですよ。こういう人は本気でカッコいいですし尊敬の対象になりますが、結果も出せない人間がカッコいいというのは絶対にありえません。

 

たまに「株に手を出している人はカッコ悪い」という意見を述べる人もいらっしゃいますが、「株をギャンブルとして利用している人がカッコ悪い」のではないでしょうか。

 

あなたもご存知の通り、ギャンブルというものはただの運です。

 

運任せで勝敗を決めるからギャンブルと言われるのであって、ギャンブルで勝ち続けても「ただ運が良かっただけなんだね」という話になるため、全然カッコよくないのです。

 

「どの世界でも結果を出している人間はカッコいい」という事実を理解し、カッコいい投資家を目指していきましょう!

 

結果を出せない人間は惨めなだけです。

 

少なくとも投資家の立場であり続けたければ、「結果こそが全て」というマインドを抱かなければいけません。


スポンサードリンク