焼津水産化学工業【YSK】 (2812)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名   焼津水産化学工業株式会社 略称:YSK
(やいづすいさんかがくこうぎょう 英称:Yaizu Suisankagaku Industry Co., Ltd.)
・証券コード 2812
・業種     食料品
・決算    3月
・設立年  1959年3月
・上場年  1988年11

・1株価格1013円(3/18終値)、最低売買単位:100株、1単元価格:約10万1300円

・予想PER13.22倍、実績PBR0.73倍、予想配当利回り2.57%、予想株主優待利回り6.7%

管理人評価A

【会社紹介】

焼津水産化学工業は業務用天然調味料を販売している会社です。

魚介類から健康に役立つ成分を取り出し、食品メーカーや健康食品メーカーに提供するビジネスを行なっている焼津水産化学工業は食品会社との結びつきが強いです。


「筋肉質な収益構造を維持する」と公言している焼津水産化学工業は、非常に面白い言い回しをする会社だと分析することができます。過去最高連結営業利益更新に向けて躍進を続けている焼津水産化学工業は、成長・発展を遂げている優良企業です。

「研究開発型企業」として成長ルートを歩んでいる焼津水産化学工業の最大の武器は研究力です。

「美味しさと健康」という人間が求める不変ニーズを徹底的に追求し、天然素材を原料にした高付加価値商品を開発することに力を注いでいます。

新商品を積極的に開発し、新規顧客を開拓する経営方針を貫いている焼津水産化学工業は成長意欲の高い会社として評価することが可能です。

また、生産効率の向上を成し遂げてコストを削減する意識が強いのも良いです。

調味料事業では不採算製品を見直したり、機能食品事業で医療栄養食の梱包自動化設備を導入したりと、コスト削減を通じて利益額を高める努力を続けているのが分かります。

【技術を活かして躍進を! 魚介類の研究にこだわる焼津水産化学工業】

天然素材にはまだまだ謎が多く、研究余地が多く残っている分野です。

焼津水産化学工業は天然素材の可能性を求め続ける「天然の探検隊」と呼ばれています。鰹節エキスや昆布エキス、カニエキスなど魚介類の栄養素を徹底的に研究して栄養に長けた調味料を生産することに定評があります。

魚介類以外にも野菜や畜肉なども研究していますが、焼津水産化学工業と言えば魚介類でしょう。

焼津水産化学工業の研究した調味料や機能性素材を他メーカーに売却し、利益を得ることができるのは「焼津水産化学工業の開発能力が高い」からです。

焼津水産化学工業は他企業と強固な信頼関係を結んでいるのです。

香辛料や液体調味料、医療栄養食品など、幅広い分野で活躍している焼津水産化学工業は「マーケットの幅が広い」と判断することができます。

増税の影響が懸念材料になりますが、焼津水産化学工業は今後も安定決算を維持することが予測できます。「健康と美味しさ」というニーズは廃れることがないので、焼津水産化学工業は手堅いビジネスを行なっていると評価することができるのです。

【焼津水産化学工業の財務分析】

焼津水産化学工業は2011年から2013年にかけて、純利益を拡大し続けている成長企業です。

2013年通期決算の売上高は208億1300万円、営業利益は13億9100万円、経常利益は14億5600万円で売上高や営業利益が向上しています。純利益も8億8600万円に伸びており、良い結果を残したと判断することができます。

来期も営業利益を伸ばすことが予測されています。

増益を続けている絶好調企業の焼津水産化学工業は、上場25週年記念の特別配当を支払って増配を行なう予定です。機能食品事業は新規顧客開拓が上手くいき、新製品を投入した影響により利益額が増大する見込みです。

また、女性目線を重視した「女性プロジェクトチーム」を発足しました。化粧品や入浴剤の新規分野を開拓し、会社の事業規模を拡大して利益額を高める戦略を実施しています。

財務面は物凄く優秀です。

自己資本比率は86.4%。有利子負債額はゼロで、財務優良企業として光り輝いています。

【焼津水産化学工業株に向いている投資スタイル】

焼津水産化学工業は資産株投資に向いています。

1番注目したいのは自己資本比率の高さでしょう。財務面が物凄く秀でているので財産株として長期保有し、インカムゲインを受け取り続ける戦略を実行するのがお勧めです。

持続的成長も達成しているので成長株として評価することも可能です。

全体的に分析した結果ですが、現在の焼津水産化学工業株は「万能株」として活躍して貰うことが可能です。売却益と配当金の両方の収入が狙えるので、初心者にも上級者にも受け入れられる総合値の高さが魅力です。

100株以上保有していると株主優待を受け取ることができるので、株主優待目当ての投資を実行しても面白いです。

割安性に長けていないのは残念ですが、ディフェンス株として活躍する能力は十分持っていると思います。「負けない株式投資」を実行するのに適しており、自分資産を強化したい人と相性が良いのです。

【焼津水産化学工業の株主優待】

3月の権利確定日に焼津水産化学工業株を100株以上保有していると、自社関連商品を受け取ることができます。

参照URL http://www.yskf.jp/

(上記の情報は2014年3月18日に記載しました)


スポンサードリンク