やまや (9994)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証1部
・会社名  株式会社やまや
(やまや 英称:Yamaya Corporation)
・証券コード 9994
・業種     小売業
・決算    2月
・設立年  1970年11月
・上場年  1994年9月


管理人評価C

【会社紹介】

やまやは食料や嗜好品などを販売するチェーン店を運営している会社です。

嗜好品の販売を通じて成長を遂げてきたやまやは、「三方善(さんぽうよし)」の精神を大切にして経営を続けています。三方善とは、やまやと取引会社と社会の三者が福利を増加するという考え方で、三者の信頼関係を継続して発展するのが理想だと考えているのです。


無理な安売り戦略を行なっていないのがやまやの特徴です。

トータルコストを削減してお客様が納得する価格で商品を買うことができるように、ローコスト経営を行なっているのがウリです。

やまやのローコスト経営を支えているのは物流の合理化です。

やまやは直接輸入や物流の合理化を通じて高品質商品をロープライス価格で販売することに成功しました。

早い時期から情報化システムに力を入れたやまやは、コンピューターシステムを自社開発した技術力があります。販売データや管理データを本社が一括管理し、在庫状況や販売状況を管理して無駄なコストを削減しています。

長年培ってきた小売販売のノウハウに長けているやまやは、独自の流通システムを活かして成長を続けている注目企業です。

【流通システムに秀でているやまや】

やまやの最大の注目点は優れた流通システムです。

品質に優れた商品を安価提供して利益を上げる「ワールドリカーシステム」が見事にマッチしており、お客様が納得する値段で商品を販売しているのが魅力です。

ワールドリカーシステムの注目点は「直輸入・直販売」という仕組みを築いていることです。

国内の中間ルートを通して商品を仕入れると無駄な物流コストがかかってしまいますが、やまやは自社で直接海外メーカーから大量に仕入れることによって中間コストを省いています。

輸入した海外商品は大型トレーラーで陸送し、自社で通関手続きを行ないます。

この流通システムが上手くいっているお陰で、やまやは適正価格で利益を出すことができるのです。

ワールドリカーシステムの成功の鍵を握るのは「海外企業と親密な関係を築くこと」です。三方善の精神を大切にしているやまやですが、取引先を蔑ろにする会社だったら海外企業の信頼も得られないでしょう。

やまやの精神が物流システムの構築成功に至ったのです。商品をお値打ち価格で提供できるやまやの秘密は「物流」にあるのです。

【やまやの財務分析】

やまやは売上高や純利益を伸ばし続けているのが魅力です。

2013年通期決算の売上高は1198億8500万円、営業利益は35億5100万円で売上高は前年度より向上しているのですが、営業利益は微妙に減っています。

昨年の営業利益が35億9900万円だったのでそこまで深刻に捉える必要はないのですが、営業利益の低下は良いニュースではないのは確かです。

2013年通期決算の経常利益は22億1800万円、純利益は22億1800万円で純利益額は前年度より伸びています。1株益も204.6円まで上昇しており、なかなか優良な決算だと分析することができます。

来期は営業利益の増加が期待できます。

チムニーを子会社化したことによって営業利益が10億円弱増えたのが大きいです。独自調達品も増え、営業利益は更に増加する予定です。チムニー子会社後は物流や出店などを共同化してシナジー効果を得ることを狙っています。

財務面も良いです。

自己資本比率は57.7%。有利子負債額は43億1800万円で売上高と比較すると有利子負債は少ない範囲で収まっています。今以上に財務状態を良くすることも可能なので、まだまだ財務状態の改善余地はあります。

【やまや株に向いている投資スタイル】

やまやは成長株投資に向いています。

物凄い成長が期待できるわけではありませんが、そこそこの成長を期待したいのであればやまや株が適しています。決算はとても優秀で財務面も良いので、長期保有するのに適した株だと分析しました。

ただ……、株としての旨味は少ないように感じます。

現在の予想配当利回りは1.01%で株主優待はありません。1%程度の利回りだと多額の配当金は望めないですし、ちょっと物足りないです。

高配当を狙っている方はやまや株と相性が悪いです。

売却益を狙うのが重要になりますが、成長株投資を実行して大きな利益を得たければ他の株を探す手段もアリです。やまやは能力値の高い株であるのは間違いないのですが、旨味に欠けているのがマイナスポイントです。

(上記の情報は2014年1月15日に記載しました)


スポンサードリンク