ペッパーフードサービス (3053)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証マザーズ
・会社名  株式会社ペッパーフードサービス
(ぺっぱーふーどさーびす 英称:Pepper Food Service Co., Ltd)
・証券コード 3053
・業種     卸売業
・決算   12月
・設立年 1995年8月
・上場年 2006年9月

・1株価格2682円(3/24終値)、最低売買単位:100株、1単元価格:約26万8200円

・予想PER20.32倍、実績PBR6.66倍、実績BPS402.45、予想配当利回り0.37%

管理人評価B

【会社紹介】

ペッパーフードサービスはステーキ店の「ペッパーランチ」を経営している会社です。


出典 in-shoku.info

ステーキと言えば一昔前は高級料理という印象が強かったのですが、ペッパーフードサービスは高級料理であるステーキを大衆に提供することによってより多くの人にステーキをお腹いっぱい食べて欲しいと望んでいます。

若い人たちにもステーキをお腹いっぱい食べて欲しいと望んで事業を行っているペッパーフードサービスは大衆の味方だと言えるでしょう。一時期ペッパーフードサービスは拉致事件、暴行事件、食中毒事件などを起こしたことがあるのですが、現在は業績を建てなおしている様子です。

会社創業以来、商品の味と品質にこだわり、素晴らしい味を追い求めてきた歴史があります。

創業者であり、社長でもある一瀬 邦夫氏はコックの修行を積んだ経験もあり、洋食を極めて追い求めてきた味を実現しているのが強みです。

目の前でジュージューと音を立てたステーキ肉は食欲をそそる効果が発生し、多くのお客様の満足度を高める成果が期待できます。「魅力ない商品は提供しない」というポリシーを抱いているペッパーフードサービスは商品の質で勝負している会社です。

 

【ステーキ肉にこだわるペッパーフードサービス。業績は回復傾向】

ペッパーフードサービスは一時期業績が低迷していたのですが、現在は業績を立て直しています。

「美味しいステーキを誰もが手軽に楽しんで欲しい」という理念を抱いているペッパーフードサービスは徹底した牛肉の品質管理を行っています。


出典 ameblo.jp

ペッパーフードサービスの武器は牛肉であり、経営を支えている商品はステーキです。それ故にステーキの質に関しては確実に高くなければ黒字経営を維持するのは不可能になるため、ペッパーフードサービスはステーキの質に最大限にこだわっているのです。

更に注目したいのがステーキの熱です。

ペッパーフードサービスは特殊鉄皿(特許取得済)を使用しており、20分経った状態でも熱々のステーキが食べられるのが長所です。

美味しいステーキを冷めずに食べられるのがペッパーランチの強みであり、自社の発明品を使用して商品の質を上げているペッパーフードサービスは小さなところも見逃せない会社です。

クセになるステーキバターやステーキソースなどを使用しており、「また食べたくなる味」を実現してリピーターを確保しているのも強みです。小さなところにもこだわり、ステーキの質にこだわり続けるペッパーフードサービスは今後の発展を期待したい外食企業です。

 

【ペッパーフードサービスの財務分析】

ペッパーフードサービスは業績を伸ばしています。

2014年通期決算の売上高は87億9100万円、営業利益は5億7800万円、経常利益は5億7500万円で、純利益は5億200万円まで急上昇しています。1株益を172.9円まで伸ばす素晴らしい結果を残しています。

来期も増収が予測されています。

立ち食い店の出店は好調を維持しており、フランチャイズ比率も8割と高い数字を保っています。食材費の増加や人件費の向上にも負けず、増収を成し遂げる見込みです。

財務状態はあまり良くないです。

自己資本比率は29.1%。有利子負債額は7億9100万円です。

 

【ペッパーフードサービス株に向いている投資スタイル】

ペッパーフードサービスは株主優待狙いの投資が適しています。

配当金と株主優待を株主にプレゼントしているペッパーフードサービスは、インカムゲインの投資に向いている株だと言えるでしょう。財務状態が悪いのは難点ですが、黒字経営を続ければ株主優待が改悪されるリスクも少ないと分析しています。

業績も回復しているのでインカムゲインとキャピタルゲインの両方が狙えるペッパーフードサービスは、なかなかの良株として評価することができます。

含み損を抱えても株主優待や配当金を受け取ることができるため、長期保有するのに適しているのが長所です。

 

【ペッパーフードサービスの株主優待】

6月、12月の権利確定日にペッパーフードサービス株を100株以上保有していると以下の株主優待を受け取ることができます。

・100株以上保有で500円分の優待食事券5枚

・500株以上保有で500円分の優待食事券10枚

・1000株以上保有で500円分の優待食事券15枚

(上記の情報は2015年3月25日に記載しました)


スポンサードリンク