ストリーム (3071)

LINEで送る
Pocket

・上場市場 東証マザーズ
・会社名  株式会社ストリーム
(すとりーむ 英称:Stream Co., Ltd)
・証券コード 3071
・業種     小売業
・決算   1月
・設立年 1999年7月
・上場年 2007年2月

・1株価格244円(11/27終値)、最低売買単位:100株、1単元価格:約2万4000円

・予想PER35.82倍、実績PBR6.51倍、実績BPS36.89、予想配当利回り0%

管理人評価D

 

【会社紹介】

ストリームはインターネット通販事業を展開している会社です。


出典 www.techhive.com

 

「ECカレント」「イーベスト」「特価COM」などを運営しているストリームは、サイト運営ビジネスで売上高を上げているのが長所です。主要の取り扱い商品は家電やパソコン機器、家電であり、インターネット通販事業は年々市場規模の拡大が予測される有望業界です。

 

しかし、家電の通販ビジネスは同業他社も大変多く存在するのでかなり競争が激しいのも事実です。

 

厳しい環境下に晒されているストリームですが、ローコストオペレーションを武器にして黒字復活を果たしているのが長所です。

 

持続的成長戦略を掲げているストリームですが、この戦略は実に良い。

 

私は「持続的成長」という言葉が本当に大好きで、継続的に成長を成し遂げることによって事業規模を拡大するのが重要だと考えています。しかし、ストリームは年々売上高が増大しているわけではないので数字という意味で持続的成長を遂げていません。

 

持続的成長を成し遂げるために顧客情報を有効活用してリピーター率の向上を狙い、開発力を強化してお客様により良いサービスを提供したいと望んでいます。

 

「より良い商品をより良い価格で提供すること」を意識しているストリームは、お客様本位の経営を実践しているのが1番の長所です。

 

【持続的成長を狙うストリーム】

ストリームが目標に掲げているのは持続的成長であり、具体的な戦略を掲げて日々経営努力に励んでいます。

 

特に重視しているのはマーケティングです。

 

ストリームの行うビジネスのブランドイメージを高め、信頼と安心をキーワードに設定して多くのお客様がストリームを支持してくれる体制を築こうと努力しています。多方面から潜在ユーザーを集客することによって利益額の増大を目指そうと試みているのが現在のストリームです。

 

ストリームが良いと感じるのはお客様重視の経営姿勢。

 

自社によるシステム開発を行っているストリームですが、お客様のニーズに合わせたシステム開発を実施して顧客満足度を高める戦略を取っています。

リピーター率向上という策も非常に良く、今以上に愛される会社を目指せばストリームは更なる発展を遂げることができると予測しています。

 

【ストリームの財務分析】

ストリームは2012年から2014年にかけて赤字経営を維持しています。

2014年通期決算の売上高は166億8900万円、営業利益は-1億6300万円、経常利益は-1億1900万円で前年度と比較して営業利益の赤字が縮小しています。純利益も-8400万円に抑えることができ、悪くない結果を残しました。

 

来期は黒字復活が予想されています。

 

XPサポート終了によって新パソコンの購入ニーズが増えたのが追い風になります。倉庫賃料削減もストリームの経営に良い影響を与えており、今後もローコスト経営を通じて収益基盤を改善していくことが望まれます。

 

財務状態は悪いです。

自己資本比率は21.6%。有利子負債額は6億6300万円です。

 

【ストリーム株に向いている投資スタイル】

ストリームは非常に微妙な株です。

 

経営状況が改善されているのは高く評価できるポイントですが、過去の決算を分析しても赤字が続いていたので成長株だと評価するのはかなり難しいのが現状です。

現在の株価も決して割安ではなく、財務状態も悪いことから長期投資に向いていると判断を下すことはできません。

 

配当金も支払っていないのでストリームは株主優待目当ての投資を実行するのが1番お勧めです。

 

しかし、株主優待の廃止リスクも無視できないのでストリームはかなりリスクの高い株になります。

 

【ストリームの株主優待】

1月の権利確定日にストリームを100株以上保有していると、以下の株主優待を受け取ることができます。

・100株以上保有で優待割引券(1000円)1枚

・2500株以上保有で優待割引券(1000円)3枚

・5000株以上保有で優待割引券(1000円)5枚

 

参照URL  http://www.stream-jp.com/ir/yutai.html

(上記の情報は2014年11月28日に記載しました)


スポンサードリンク