株式投資はメンタルコントロールが大切

LINEで送る
Pocket

株式投資で成功するためにはメンタルコントロールが一番大切になります。メンタルコントロールに秀でている方は、株式投資で大きな利益を上げることができるでしょう。それは状況が悪くなったときも冷静で理知的な判断を下すことができるからです。


サッカー選手でもメンタルコントロールが上手な選手は危機的な状況に陥っても、自分の実力をしっかりと発揮することができます。株式投資もスポーツと通じるものがあり、メンタル面によって実力が大きく左右されることがあるのです。

株は流動的な生き物であり、自分の予想通りに動いてくれることはあまりありません。全ての予想を的中させるのはとても難しいので、予想を当てることよりも予期せぬ状況に出くわしたときにどう行動するのか考えるのが一番になるでしょう。

例えば、絶対値上がりすると確信した株が大きく下落してしまったとき、どう対処するかが大きなポイントになります。

なぜ株が値下がりしてしまったのか? このまま株を持ち続けて利益が出るのか? 配当金による収入で値下がりした分をカバーした方がいいのか?など、さまざまな思考を巡らせて的確な判断を下すのが重要になるのです。

株価が下がったときに狼狽してしまい、感情的に株を売買する方は株式投資で成功することはないでしょう。どんなときも焦らずに落ち着いて対処できる方が株式投資に向いているのです。

これだけ聞くと非常に難しい内容のように思えますが、実際のところそこまで難しくありません。株式投資に慣れていけば自分なりの投資戦略が確立されるようになり、その投資戦略に忠実になって行動すれば焦ったり心配したりすることはほとんどなくなるのです。

 


スポンサードリンク