はるかぜちゃんは投資家としての才能がありそう

LINEで送る
Pocket

はるかぜちゃんという女の子をご存知でしょうか?


出典 girlschannel.net

 

はるかぜちゃんはまだ13歳の若い女の子になりますが、13歳ながら数多くのテレビドラマや映画に出演しており、独自の意見を語ったツイッターで炎上と賞賛を引き起こしている偉大なる少女です。

 

はるかぜちゃんは13歳の割にかなり精神年齢が成熟しており、数多くの大人からフルボッコされていますが、私ははるかぜちゃんが嫌いじゃないんですよね。むしろどちらかと言うとどうでも良いと思っているのですが、私が注目したいのは「はるかぜちゃんのメンタル力」です。

 

「はるかぜちゃん 叩き」で検索すれば分かるのですが、13歳の年齢でありながら不特定多数の人に叩かれまくっています。私が13歳の頃は精神的にもかなり幼く、相当幼稚だったので私がはるかぜちゃんの立場だったら発狂していたと思います。

 

当時はそこまで煽り耐性がなかったので……。

 

まあ、13歳の子供に対してマジになっちゃうのもどうかしているとは思うのですが、私が注目したいのは、はるかぜちゃんの「メンタル力」です。

 

普通、13歳の段階で様々な人からフル叩きに合うケースはとても珍しく、いくら叩かれても自分の活動を止めないはるかぜちゃんは相当メンタルが強いのだと分析しています。

 

こういう人って株式投資に向いているんですよ。

 

株式投資に必要なのはメンタル力です。いくら含み損を抱えても自分が策定した戦略を信じ、株を保有し続けるメンタル力が必要になるのです。

 

含み損額に狼狽する人は大抵メンタルが弱いのですが、はるかぜちゃんのようにあらゆる人から叩かれ慣れている人間は「精神的に強い」ので投資家としての才能があると思っています。

 

勿論、メンタル力が強いだけでは株式投資で儲けることはできませんが、財務分析スキルや株分析スキルは勉強すれば後からいくらでも身につきます。

 

しかし、メンタルという「天性の才能」は訓練してもなかなか鍛えにくいのが現状になります。叩かれれば叩かれるほどメンタルは強化されますが、メンタルが強靭になる前に鬱病になって精神が病んでしまう人も多いので……。

 

はるかぜちゃんのように不特定多数の人からボロカスに叩かれることに慣れていれば、株の含み損くらい軽く乗り越えられると予想しています。投資家に必要なのは強靭なメンタル力であり、メンタル力という優位性を保っているはるかぜちゃんは投資家として大成するのではないかと分析しているのです。

 

はるかぜちゃん自身は株式投資に全く興味がないと推測されますが、私ははるかぜちゃんのメンタル力を心の底から見習いたい。

 

有名になればなるほど叩かれる頻度が増えるのがこの世の真実になりますが、逆に言えばはるかぜちゃんがボロ叩きにあっているのそれほどはるかぜちゃんが有名だからです。

 

投資家に必要な「メンタル力」という強みを身につけているはるかぜちゃんは、かなり将来が有望だと分析しています。メンタル力自体は日本社会を生き抜く上でとても重要な能力になるため、13歳ながら強靭な精神力を保っているはるかぜちゃんの今後に期待したいです。


スポンサードリンク