シミュレーションゲームと株式投資

LINEで送る
Pocket

シミュレーションゲームが好きな人は株式投資に向いています。

シミュレーションゲームの醍醐味は、「成長させる」という要素です。

自分で国を運営して勢力拡大を狙う『信長の野望』

街を発展させて理想の街づくりを目的としている『シムシティ』

文明を発展させて、最新技術を獲得して国家の底力を高めることを目的とした『シヴィライゼーション』

これらのゲームが好きな方は株式投資に向いていると断言することが可能です。

そもそもシミュレーションゲームが好きな方は、「成長の過程を楽しむのが好き」という方が多いのです。株式投資も同じで、自分を成長させる目的で株を購入することができる人は、株式投資で儲けやすいのです。


人生は自分をシミュレーションするゲームだと考えてください。

収入をアップするためにスキルを高めたり、投資知識を身につけたりするのは自分を成長させるのに必須です。株を買うだけで収入は増加していくので、「収入が増える過程を楽しむことができる人」は株式投資に向いているのです。

また、シミュレーションゲームはこつこつと取り組むことが大切になります。長い時間をかけて発展するという思考が身についている人は、株式投資で儲けやすいのです。

「ローマは1日にして成らず」という名言があるとおり、大きな資産を築きたければ莫大な時間をかける必要があります。株式投資も同じで、株資産をたくさん獲得したければ少しずつ株を買い集めていくのが得策であると考えられます。

長い年月をかけて株式投資を続けていけば、資産は驚くほど増えていきます。平凡な大学生が株式投資を始めた結果、40万しかなかった資金が300万に増加したというデータも存在するのです。しかも2年間で300万まで増やすことができたので、それ以上の年月をかければもっと資産は増えていくでしょう。

シミュレーションゲームが好きな人は「長期的視野で物事を考えられる」という特徴があります。

目先の利益だけに捉われず、長期的に利益を上げるための方法を模索できる人が多いのです。行き当たりばったりの国家運営を続けても、大帝国に成長させることはできません。株式投資も同じで、長期的視野で利益を考えることができれば必然的に収入は増加していくのです。

多くの人々は「短期間の利益」を重視します。だから株式投資で勝ち続けることができません。

長期的な展望を抱いて行動し続ける力は、性格ではなく考え方による影響が強いのです。考え方さえ定まってしまえば、後は行動するだけで良いのです。絶対に自分の収入は高まっていくという確信さえ得られれば、行動するのは苦ではなくなります。

シミュレーションゲームと同じように、株式投資で収入を増やしたければ「長い時間が必要になる」と意識してください。2年間、株式投資を続ければ多くの不労所得を得ることが可能になります。

時間を味方につけた人が、株式投資という分野で勝ち組になることができるのです。


スポンサードリンク