株式投資の優先順位を高める

LINEで送る
Pocket

株を買う投資資金がないと言う人が多いのですが、株式投資の優先順位が低いから株に投資するお金がなくなるのです。


生活するために食料を買ったり家賃を払ったりするのは多くの人がクリアしている課題です。これは生活費に対する優先順位が高いからクリアすることができるのです。

人間は生きることが重要なので、「生活費」という分野では皆優先順位を高めに設定しています。

しかし、株式投資を行わなくても人は生きることが可能です。

そのため、株式投資の優先順位を低めに設定している人が多いのです。株を買うことよりも生活費や交際費を重視し、株式投資を重視しない人が大多数です。株は買わなくても生きていけますが、将来豊かな暮らしを実現したければ株を買うべきです。

生活費より投資を重視しろとは言いませんが、どうでもいい支出を減らして株式投資の優先順位を高めるようにしてください。そうすれば投資資金の不足という悩みから解放されます。

月収20万円でも株式投資を行なうことは可能です。20万円の収入全てを生活費に利用している人はほとんどいないと思うので、余ったお金を全て株を買う資金として利用すれば資産はどんどん増えていきます。

株式投資の順位は2位に引き上げるのがお勧めです。

1番優先度が高いのは生活です。これは1位のままで構いません。生活することを考えないで株式投資に資金を使用すると食費に困ってしまう事態が訪れます。

今の生活を維持して、余ったお金を株式投資に回すのが理想になります。

不要な支出を削減し、株式投資に充てる資金を増やすのは明るい未来を築くために重要です。毎月の飲み会やどうでもいい人付き合いは無視するべきです。

人脈を作るという名目でオフ会や飲み会に参加している人も多いのですが、大抵の場合役に立ちません。費用対効果が非常に悪いのです。

本気で儲けたかったら株式投資の資金を増やす努力を心がけてください。今の収入が変わらなくても問題ありません。月収が20万円から上がらない場合、株に投資して少しずつ収入を増やしていけば問題はないのです。

株式投資の優先順位を高めたい人は、株式投資を続けるメリットを理解してください。不労所得を増やして生活を安定させるというメリットは、多くの人がありがたいと感じるはずです。

弱い立場から抜け出したければ資産を増やさなければいけません。アルバイトで毎月20万円稼いでいる人は1年後も月収20万円の可能性が高いのですが、株式投資を始めれば収入を増やすことができます。

株式投資の優先順位を引き上げるのは収入を増やすために重要だと思ってください。

飲み会やオフ会に力を注ぐくらいなら、まず自分の収入を増やすことに重点を置いた方が良いのです。十分な収入を確保した後に自分の趣味を楽しむ時間を作っても遅くはないのです。


スポンサードリンク