プロスペクト(3528)とプロスペクト・アセット・マネージメントの関係は何なのか

LINEで送る
Pocket

>差出人: 浜中(仮名) 
題名: プロスペクト3528について

メッセージ本文:
拝啓 

毎日、「株式投資.JP」を読ませて頂き日々の投資の参考にさせて頂いております。

プロスペクトについて質問があるのですが、
最近の記事「プロスペクトが平和不動産や丸八倉庫の株を買い漁っている件について」
を拝読させて頂きました

 

そこで疑問なのですが プロスペクト3528が不動産株等を買い漁っているのではなく
記事にもある通りProspect Asset Management、つまり外資系のヘッジファンドが買い漁っているという解釈であり、プロスペクト3528には直接は関係がないように思います。

 

ただ、Prospect Asset ManagementのCIOである
カーティス・フリーズ氏がプロスペクト3528の社長をしているので
その手腕に期待という点においては納得できます。

 

プロスペクトは3528の大株主であるプロスペクト・ジャパン・ファンド.
プロスペクトアブソリュートリターンや日本賃貸住宅投資法人※2010年7月にプロスペクト・リート投資法人を吸収合併など、調べれば調べるほど混乱してしまいます。

 

カーティス・フリーズ氏を頂点とするプロスペクトグループを解りやすく解説頂けたら幸いです。

 

なお、私は冷やかし等の類ではなく弱小ながら6000株を打診買いしております。
決算が悪くて株価が下がるようでしたら岡本様同様 
買い増しを予定しております。
ただ、先にも書きました通りカーティス・フリーズ=3528で結べますが
3528がプロスペクトグループのどの位置にあるのかが見えてきません。

お忙しいことと思いますがよろしくお願いいたします。

 

 

浜中様、メールを送って頂きありがとうございます。

 

確かにプロスペクトとその他会社の関係は非常に分かりづらいのですが、平成26年3月期の決算短信を読んで頂ければ理解できるかと思います。

http://www.gro-bels.co.jp/finance_ir/pdf/20140514zenbun.pdf

 

 

>2.企業集団の状況
当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(株式会社グローベルス)、連結子会社(株式会社ササキハウス、株式会社ササキ住器、株式会社プロスペクト、プロスペクト・アセット・マネージメント・インク、プロスペクト・アセット・マネージメント(チャネル・アイランド)リミテッド、シェアホルダーズ・コンセンサス・ファンド・エルピー、機動建設工業株式会社および国際エンジニアリング株式会社他2社)の計11社で構成されており、マンション分譲事業をコア事業としつつ、注文住宅事業、不動産および有価証券の運用事業、ならびに推進工事およびプレストレスト・コンクリート(PC)工事等を主な事業として取り組んでおります。

 

出典 http://www.gro-bels.co.jp/finance_ir/pdf/20140514zenbun.pdf

 

 

要するにプロスペクト・アセット・マネージメント・インクやプロスペクト・アセット・マネージメントはプロスペクトの連結子会社であるということです。

 

 

この解釈で大丈夫だと思うけど、間違っているかな……?(間違いの場合、誰かメールください)

 

単純に解説するとプロスペクトはプロスペクト・アセット・マネージメント・インクや、プロスペクト・アセット・マネージメントや機動建設工業などを中心に構成されている会社です。

 

 

追記

 

これを見たら分かりやすいです。

100%子会社の吸収合併および商号変更等に伴う定款一部変更に関するお知らせ 

 

 

>※KKP の子会社であるプロスペクト・アセット・マネージメント・インク、プロスペクト・アセッ
ト・マネージメント(チャネル・アイランド)リミテッド、およびシェアホルダーズ・コンセン
サス・ファンド・エルピー他 2 社は当社の子会社となります。

出典 http://www.gro-bels.co.jp/finance_ir/pdf/140523teikan.pdf

 

岡本 隆寛


スポンサードリンク