東京アウトローズとエナリスに関する一投資家の意見

LINEで送る
Pocket

以下のメールを頂きました。

>差出人: 小山(仮) 
題名: お世話になります

メッセージ本文:
お世話になります。

東京アウトローズに関しては個人的には「ずるい」と思ってます。
エナリス社への取材を断られたと。
過去も同様に上場企業への取材は断られてるんじゃないでしょうか?
何年も前の記事までイチイチ読んでないので推測です・・・が、たぶん当たってると思います。

 

なぜ断れたんでしょうか?
東京アウトローズの記事だけを読むと自分達の行動は正しくて
取材を断る上場企業は「何か怪しいことしてるから断った」と言わんばかりの表現で書いてます。
本当にそうなんでしょうか?

 

断る理由は、「自分達の所在を明らかにせずに匿名のまま取材をしてる」からではないでしょうか?
上場企業からすると、「どこの誰だかわからない連中から取材・質問されても受けるわけにはいかない」のではないでしょうか?

 

岡本さんが企業経営者だとします。
わけのわからない「匿名組織」から取材を申し込まれて受けますか?
「おたくの社名、住所、代表者を教えて下さい」と返すと、「それは言えません」と返事がきたらどうしますか?

 

今回、エナリスへ取材申し込みがあり、「社名、住所、代表者名」など全てを公表してるのであれば話は変わってきますが。。。
おそらくそれはないのではないかと私は思います。

 

東京アウトローズからすると自分達の情報が世間一般に晒されることは恐怖でしょう。
仮に、エナリスがHP上で下記のようにニュースリリースされると困ると思います。

「株式会社◯◯(東京アウトローズというサイト運営)からの取材申し込み(質問)を受けましたので、今回の騒動の大きさを社内で検討した結果、HP上でお答えすることにしました。」

このようにHP上で正々堂々と公開されて困るのは??
東京アウトローズではないでしょうか?

エナリスが白、東京アウローズが黒とは言いませんが、
やり合うなら「同じ土俵に上がって」からにしてもらいたいですね。

現状では、東京アウトローズのほうが圧倒的に「ずるい」です。
コソコソ身元を隠して正義面しても無駄です。
「誰が得をするのか?何が目的なのか?どういう意図があるのか?」

前回メールした理由はこれなんですよ^^

 

 

小山様、貴重なご意見をありがとうございます。

 

 

>岡本さんが企業経営者だとします。
わけのわからない「匿名組織」から取材を申し込まれて受けますか?
「おたくの社名、住所、代表者を教えて下さい」と返すと、「それは言えません」と返事がきたらどうしますか?

 

いやぁー私だったら受けませんねー(笑)

 

そもそも取材をするのであれば会社名、住所、代表者の名前を記載するのはビジネス上の基本的なマナーだと思っているので、そんな基本的なことも明かさない人間なんか相手にしないです。

 

ただ、東京アウトローズに関しては「どういう風に取材を申し込んだのか」という点が全く不明確なため、私は言及を避けております。

 

憶測で東京アウトローズを批判するのも東京アウトローズに失礼かなと思っていますので。

 

 

>エナリスが白、東京アウローズが黒とは言いませんが、
やり合うなら「同じ土俵に上がって」からにしてもらいたいですね。

 

なるほど、一理あると思います。

 

 

>断る理由は、「自分達の所在を明らかにせずに匿名のまま取材をしてる」からではないでしょうか?
上場企業からすると、「どこの誰だかわからない連中から取材・質問されても受けるわけにはいかない」のではないでしょうか?

 

ぶっちゃけた話、匿名のまま取材しているのであれば私の立場でも受けませんし、上場企業の立場で考えても「どこの誰だかわからない連中から取材・質問されても受けるわけにはいかない」というのも理に適っていると思います。

 

ただ、何度も言うとおり東京アウトローズが正式に身分を名乗って取材をしたのか、匿名のまま取材をしたのかは謎なので、その辺りは何とも言えないですね。

 

 

もし匿名なら断られても仕方ないかなとは思います。

 

特報 エナリス株価急落の材料 求められる凛としたIR対応

 

まぁーエナリスに関しては日本証券新聞社から「筆者の疑問には一切答えてもらえなかった」と書かれているので、本当にどうなんでしょうね。

 

 

日本証券新聞社はかなり威厳があり、立派な組織だと私は思っているのですが。

 

勿論、取材に応じるか否かはエナリスの自由ですよ。別に取材を断ろうが受けようがどちらでも良いと思っています。

 

>東京アウトローズの記事だけを読むと自分達の行動は正しくて
取材を断る上場企業は「何か怪しいことしてるから断った」と言わんばかりの表現で書いてます。
本当にそうなんでしょうか?

 

小山様のおっしゃりたいこと、凄く分かります。

この「本当にそうなんでしょうか?」というのがポイントで、私自身も「本当にそうなのか?」という部分に関しては両社に対して抱いている疑問です。

 

まあ、私が東京アウトローズの立場だったら身分を明かさない気持ちも理解できます。

 

というのも、東京アウトローズは過去上場廃止したサイバーファームについて言及したことがあり、サイバーファームの株主から以下のFAXを受け取ったみたいです。


出典 【ミニ情報】サイバーファームがひた隠しにしていた、投資会社による破産申立ての「事実

 

住所や電話番号を公開するとほぼ確実に問い合わせが殺到することは予測できるので、業務を円滑に進めるために身元を公開しないというのも理に適っていると言えば理に適っています。

 

 

とは言え、小山様がおっしゃる「同じ土俵に上がって」というのも一理あると思います。

 

 

その辺りの判断は東京アウトローズの自由になりますが、小山様の意見に共感する人は少なからずいらっしゃると思います。

 

私自身は顔写真も本名も公開して情報を発信していますが、ぶっちゃけた話本当はやりたくないんですよ(笑)

 

ネット上で顔出しするのはリスクが高いですし、本名も公開するとなるとリアルでの影響も無視できなくなるので。(良い影響も勿論存在しますが)

 

小山様の意見が他の投資家の皆様の参考になれば幸いです。

 

岡本 隆寛


スポンサードリンク