マネックス証券とSBI証券はどちらが良いのか?

LINEで送る
Pocket

以下の質問メールを頂きました。

>差出人:斉藤(仮名)
題名: 外国株を買うには

メッセージ本文:
こんばんは。
実はアメリカ人の友達に株のことを聞いたら、「日本は手数料(日本&米間において)が高すぎるので、自分はずっとやっているoptions house という所がbestだ」と言われ、調べてみたら、確かに手数料は5ドルでかなり安いのです。

①ただ、もしアメリカの株をこのサイトで買うとしたら、通帳とか税金など、どうなっているのでしょうか?
http://www.optionshouse.com/
②また、このサイトだと日本みたいに単元未満株と単元株のように分かれていないで、457株のように1株から簡単に買えます。日本で、このように株を分けずに合わせて買えるところはありますか?

③岡本さんはSBIをおすすめしているようなのですが、米株を買うとしたら手数料や株数もマネックスが良いように感じるのですが、どうでしょう? さらに、中国の場合は内藤証券という所を考えております。どちらも特別口座が使えるので、なおさらSBIより惹かれてしまうのです・・・



差出人: 斉藤(仮名)
題名: 質問の回答について

メッセージ本文:
こんにちは。
ずいぶん前に「外国株をやるならどこがいいか。SBIよりマネックスの方がいいと思がどうか」「アメリカのサイトで株取引するのはどうか」などの質問を送ったのですが、まだお返事がいただけません。

お忙しいと思いますので、「外国株とマネックス、SBI」についての質問と、中国株を買う会社についての質問だけでもいいので回答をお願い致します。早く取引を始めたいので…

 

斉藤様、この度は質問の返信が遅れてしまい大変失礼致しました。

斉藤様がおっしゃるアメリカのサイトについては全くわからないため、SBI証券とマネックス証券について回答させて頂きます。

斉藤様のおっしゃるとおり、米国株取引に限って言えばSBI証券よりマネックス証券の方が安いです。

SBI証券の場合、米国株は1注文25ドルとなっていますが、マネックス証券だと最低手数料は5ドルとなっています。斉藤様が米国株取引を希望されるのであれば、マネックス証券に口座を開設して米国株を購入した方が手数料負担は低いです。

内藤証券とSBI証券の中国株取引の手数料の比較ですが、個人的には大差ないと感じるのでどちらでも良いと思います。

SBI証券、マネックス証券、内藤証券は全て口座開設費用・口座維持費用も無料なのでお好みで口座を開設すれば良いのではないでしょうか。(全て開設するという手もあります)

私がSBI証券をお勧めしているのは「幅広い外国株を取引することができ、国内株の手数料も安い」という理由があるのでサイト内でSBIの長所を記載しているのですが、斉藤様が別の証券会社が良いと考えておられるのであれば、そちらの証券会社に口座を開設することを検討して頂ければと思います。

私は特定の証券会社の口座を開設することを強要したくないため、最終的な判断は斉藤様に委ねられます。

質問の回答を簡単にまとめると「好きな証券会社に口座を開設すれば良い」という面白みのない答えになってしまいますが、参考にして頂ければ幸いです。

 

岡本 隆寛


スポンサードリンク